カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« テクノロジーの勝者が独占する新世界秩序(NWO)・・・ | トップページ | フェイク!自民党は北方領土返還交渉などやっていない »

2018年11月15日 (木)

反戦平和を強く祈念される今の天皇ご夫妻は、悪夢の教育勅語を絶賛する安倍夫妻が到底、許せないのではないか:国民はみんな皇后の誕生日談話(ラストメッセージ)を真剣に読むべき

反戦平和を強く祈念される今の天皇ご夫妻は、悪夢の教育勅語を絶賛する安倍夫妻が到底、許せないのではないか:国民はみんな皇后の誕生日談話(ラストメッセージ)を真剣に読むべき

 

1.今の天皇ご夫妻は内心、未だに総理ポストに居座る安倍氏を暗に痛烈に批判されているようだ

 

 先日の1020日、美智子皇后の誕生日に、皇后のラストメッセージが公表されましたが(注1)、安倍夫妻への強烈な意思表示が込められているとネットで話題となっています(注2)

 

 天皇ご夫妻は、日本のトップリーダーであるべき安倍氏夫妻が、時代錯誤の森友学園事件に関与していたことをテレビ等でご覧になっていると推測されます。

 

 天皇ご夫妻がもっとも、心に引っ掛かっておられるのが、安倍夫妻が今も、森友事件への関与を認めていない事実でしょう。

 

 なぜなら、安倍氏は国会にて、自分もしくは昭恵夫人が森友事件に関与していたら、自分は総理も議員も辞めると、全国民に向かって啖呵を切っているからです。にもかかわらず、安倍氏は超厚かましくも、未だに総理も議員もまったく辞めていないことは、とりもなおさず、安倍夫妻は森友事件への関与を認めていないということです。

 

 しかしながら、天皇ご夫妻のみならず、全国民も、誰一人として安倍夫妻が森友事件に関与していなかったとはまったく思っていないのです。

 

 ズバリ、安倍氏は天皇ご夫妻のみならず、全国民にも大ウソをついて、総理のポストに未だに居座っているのです。

 

 こんな図々しい人間は観たことがありません。そのことを皇后は天皇の代わりに、誕生日談話の機会を利用して、国民に暗に意思表示されたと思われます。

 

 安倍氏はかつて、美しい日本という本を書いたことになっていますが(注3)、その当人である安倍氏自身こそが、日本でもっとも“美しくない”人間なのです()

 

2.天皇ご一家は安倍氏および日本会議の企む日本の軍国化に猛反対のはず

 

 今の天皇ご一家こそ、日本でもっとも、反戦平和を強く希求されている日本人ではないかと前々から筆者個人は思っていました。なぜなら、天皇ご夫妻のこれまでのお言葉から、それをヒシヒシと感じてきたからです。

 

 したがって、安倍一派の企む戦前回帰の軍国化への策動を、日本でもっとも強く懸念しているのは、実は今の天皇ご一家なのではないでしょうか。

 

 安倍一派が企む改憲(壊憲)をもっとも危険視されているのも、天皇ご夫妻と観てよいでしょう。

 

 天皇ご夫妻が、安倍夫妻についてもっとも、仰天されたであろうことは、安倍夫妻は、あろうことか、時代錯誤の教育勅語を幼稚園児に暗唱させていた森友学園に深く肩入れしていた事実(注4)にあることは間違いないでしょう。

 

 そこらへんでうろつく似非右翼ならともかく、日本の総理大臣夫妻が、あろうことか、教育勅語を絶賛している事実に、天皇ご夫妻は驚愕されたのではないでしょうか。

 

 筆者個人も、森友事件の発覚で、この事実を知り、驚愕しました。いまどき、こんな時代錯誤の戦前教育を実践する幼稚園が日本に存在した事実は、正直、ショックでした。

 

3.次期臨時国会でモリカケ疑惑追及を再開する野党は、何らかの形で、天皇ご夫妻が安倍一派の壊憲策動を懸念しておられることを国民にわからせるべき

 

 いずれにしても、これまでの天皇ご夫妻の行動から、天皇ご夫妻が日本でもっとも、反戦平和を祈念されているのは確かです。

 

 その事実を次期臨時国会で、野党はなんとかして、国民に伝えるべきです。

 

 一方、戦前回帰の軍国化を企む安倍一派は、天皇ご夫妻の日本平和への強い祈念をわかっているはずです。だからこそ、安倍氏は、その本音を隠して、国民をだましてでも、改憲(壊憲)を強行しようとしているのです。

 

 いまだに、安倍自民を支持する国民は、上記、皇后の強いメッセージを汲み取るべきです。

 

 もう一つ付け加えれば、天皇ご夫妻から見て、安倍一派が国民をだましてでも、軍国化を企んでいることに、本心では怒り心頭になっておられるのではないでしょうか。

 

 

注2:阿修羅“皇后「最後の誕生日談話」は安倍首相への痛烈メッセージ?(日刊ゲンダイ)”20181022

 

注3:本ブログNo.2024今の国会で露呈している安倍氏のウソつきの本性には年季が入っている:モリカケ疑惑にとどまらず、南カリフォルニア大留学歴から「美しい国へ」という著作まですべて疑ってかかるべき』2018515

 

注4:本ブログNo.2152安倍夫妻が教育勅語を導入していた森友学園に深く関与していたことは疑いようのない事実である:安倍一派は国民をだましてでも、日本を戦前回帰させたいと企んでいる現実にみんな気付くべき』20181019

以上は「新・ベンチャー革命」より
天皇に権限があれば安倍は即刻首となります。いくら選挙をやっても「ムサシ」を使った不正選挙をやるので政権交代ができません。日本の民主主義は機能していません。以上

« テクノロジーの勝者が独占する新世界秩序(NWO)・・・ | トップページ | フェイク!自民党は北方領土返還交渉などやっていない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テクノロジーの勝者が独占する新世界秩序(NWO)・・・ | トップページ | フェイク!自民党は北方領土返還交渉などやっていない »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ