地球を支配しているルシファー(悪魔でありイルミナティの神)を崇拝しているイルミナティ或いは世界のリーダーらは毎年、ボヘミアン・グローブに集まり、罪のない子どもたちを犠牲にした悍ましい犯罪を行っています。
子どもに対する虐待こそがルシファーが最も喜ぶべき行為なのです。なぜなら子どもの悲鳴や恐怖心は大人のそれとは比べモノにならないほど負のエネルギーが強く、ルシファーやアーコンにとっては栄養たっぷりの餌になるからです。

世界で最悪の犯罪こそが小児性愛犯罪であり子供たちの虐殺です。
一体、このようなことがいつまで続くのでしょうか。
かつては非常に美しく平和だった地球が、悪魔ルシファー、アーコン、そして悪魔の手先の人間もどきのサイコパス・ゾンビやAIと同じロボット人間に占領されてしまいました。そこに人間が生まれ変わり生き続けているのです。悪魔が支配する地球で暮らす可愛い子どもたちや小さな動物が犠牲にあっています。
地球には天体としての意識があるそうですが、同じ被害者の地球はどう思っているのでしょうか。早く人類に真実に気づくように願っているのでしょうね。

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3637785.html
(概要)
9月23日付け

Image result for bohemian grove strange

これは昔の写真ですが、今でも世界のリーダーらはある場所に集まり、子供狩り、レイプ、殺人を行っています。

証言者のフィオナ・バーネットさんは世界的なMKウルトラ・プログラムの性奴隷人身売買の被害に遭っていた女性です。
彼女によると、毎年、ボヘミアン・グローブでは2週間の小児性愛犯罪パーティが開催されます。このパーティでは子ども狩りと子供の性的虐待が続きます。そこで殺害される子供もいます。参加者は殺害した子供の血を飲み肉を喰っています。また参加者は特別な部屋で死体とセックスをしています。

ボヘミアン・グローブにはラウンジ、闇の部屋、皮の部屋、死体とセックスをする部屋が用意されています。

被害者の子どもたちは強制的に虐待者の悍ましい行為を受けます。その中には、悪魔儀式、拷問、子供の生贄、血を飲むなどの行為があります。ボヘミアン・グローブの敷地は広大(2700エーカー)でアメリカスギの樹林帯の中にあります。

年齢が上の子供たちやプログラミングに失敗した子供たちは生贄に使われます。どの子どももやがては年齢が上になるため生贄の対象になります。
ボヘミアン・グローブには目的に応じていくつもの部屋が用意されています。地下ラウンジ、闇の部屋、皮の部屋、死体とセックスをする部屋など。。。地下ラウンジはUnderground laungeですが、U.N dergroundと入口のドアに書かれています。

毎年、ボヘミアン・グローブでは何人もの子供たちが殺害されています。そこで子供の死体が焼かれ、ローストされた人肉がメニューとしてビュッフェに出されます。参加者はそのことを隠そうとはしません。
ボヘミアン・グローブでは、100年以上も前から「国連の子ども狩り」と同じように子ども狩りパーティや人肉の食事会が主催されています。
毎年、世界中のリーダーらはボヘミアン・グローブに集まり、子ども狩り、レイプ、殺害、生贄、人肉を喰うなどの行為を楽しんでいます。


 

ボヘミアン・グローブ団体が子ども狩りパーティをやっていても見逃されるなら、人々を奴隷にしたバビロンから続く支配層はどんな悍ましいことをやってきたことか。。。彼等は子供たちを虐待し拷問し苦痛を与え生贄にしています。。

New World Order Chart

このような犯罪に手を染めてきた支配層の各集団は2017年12月20日にトランプが署名した大統領令「米政府は子供の性奴隷用の人身売買に関与した団体や個人の資産を全て押収する。」の対象になる可能性があります。

長身で筋肉質でフェミニストの象徴でもある、セシル・リチャーズが今年1月に家族計画連盟を去りました。彼女は家族計画連盟を通して女性たちに堕胎を促し、人間の胎児を密売し大儲けをしていました。

トランプの大統領令が発動されると、アメリカの基礎構造が変わり、UKウルトラ・プログラム、芸能界、メディア、食品、堕胎、実験、カルトの活動、他が大きな影響を受けることになります。
トランプは性奴隷にされた子どもたちや地下施設の檻の中に閉じ込められた人間や胎児を解放するでしょう。 

トランプの大統領令によりピザゲイト、家族計画、カルトの奴隷活動などが国家非常事態の対象となっています。

子ども狩りパーティは単に初歩段階です。
世界のリーダーらは猟奇的な大量虐殺悪魔崇拝人食い吸血鬼なのです。一般人は彼等をリーダーにはしたくないはずです。彼等はリーダーとして一般人を不思議の国に連れていきます。不思議の国とは、彼等が自分たちに都合の良い独自の法律や規則を作り、子どもの頭部を切断し、人肉を喰い、世界や世界人類を支配する方法を常に考え行動している世界です。彼等は神を見捨てました。彼等はビジネススーツを着て地球を跋扈する人食いゾンビです。
彼等は森で子ども狩りをした後に子どもを虐殺し子どもの死体を焼き、ビュッフェのメインディッシュとして食べているのです。食事中に、彼等はこのようなパーティを続けさせている柵の向こうの一般人を、忙しすぎて子どもたちのことなど考えもしないのだろうと笑っています。しかし彼等が食べ残した生贄の子どもの肉は一般大衆の口にも入るのです(残り物を食品工場に持っていき他の加工食品に混ぜる)。

このような可哀そうな子どもたちを助けようとしないぼーっとした一般人は5Gの被害を受けます。
彼等は、5G、体内に埋め込むICチップ、クラウドを使って、一般人を対象に大規模な人体実験を行います。これらの装置は人間をじわじわと殺害しながら完全に奴隷にするためのものです。一般人はどこまで我慢できますか。

世界のリーダーらが何をやろうとすることなど興味がない人たちが多すぎます。

ヒラリー・クリントンはイルミナティの魔女の女王です。彼女たちは虐殺と堕胎に関与してきました。1980年代にトランプはこの問題に取り組んでいました。

現在、マトリックスがあちこちに存在します。

 

心の中でキリストを誤って信じているなら、そのキリストは真実ではないことを知るべきです。人々はみな洗脳され魂の抜け殻のようになっています。自分の利益のために他の人々に悪い選択をさせています。そのことが永遠の魂の進化を阻害しているのです。

従来のリーダーらは人々の生活を良くすることなど興味がありません。彼等が興味を持っているのは子ども狩りです。


Image result for bohemian grove strange

以下の写真はボヘミアン・グローブの子ども狩り、人肉パーティ、生贄の様子です。

(レーガン大統領)                                           (ニクソン大統領)

Image result for bohemian grove strange

 

Related image

Image result for bohemian grove strange

Image result for bohemian grove strange

In 1909, the Bohemian Grovers tied up a young boy and only God knows what they did to him. This ceremony has been going on since 1873 in California, but has been going on since 700 B.C. in Egypt and Israel. In the bible, Moloch worship (of the 40 ft. stone owl) consists of a child sacrifice to Yahweh (the Lord, the Devil) for favors and power.

An old photo from Bohemian Grove on the National Geographic website appeared with the following caption: Power Party Photograph by Gabriel Moulin, 1915 To purge himself of worldly concerns, a member of the elite Bohemian Club participated in a 1915 Cremation of Care ceremony—complete with candles and a robed and hooded comrade to guide him. This private club of influential men still meets annually north of San Francisco and uses this symbolic ritual to kick off its summer retreat. But…

Image result for bohemian grove strange

子ども狩りパーティの様子。大勢が参加しています。彼等は人肉を喰っています。

Bohemian Grove

 

一般大衆は日々の生活に追われて、このように犠牲となっている子どもたちのことなど気に掛けることすらできません。ボヘミアン・グローブに集まった大勢の世界のリーダーらはブッフェで生贄の犠牲になった子どもたちの人肉を喰っています。
創造主と共にいる人々以外は悪魔崇拝者です。