カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 政界秘話・加藤睦子と安倍洋子<本澤二郎の「日本の風景」(3134) | トップページ | はやぶさ2 小惑星表面の映像を史上初めて地球に送信【動画・写真】 »

2018年12月16日 (日)

仮想通貨が大暴落 2017年10月以来の最低価格

    ビットコイン

    仮想通貨が大暴落 2017年10月以来の最低価格

    ©                     Fotolia / Scharfsinn86
    経済
    短縮 URL
    131

    ビットコインは15日、10%以上暴落し。2017年10月以来の最低価格に達している。一方で他の主要仮想通貨は最高20%の大暴落を起こしている。

    スプートニク日本

    日本時間14時44分の時点でビットコインはコインマーケットキャップで11.52%下落し、5623ドルの値を付けた。世界最大の仮想通貨取引量を誇るビナンスでも11.86%安の5705ドルとなった。

    リップル、日本とブラジルを支払いシステムに接続へ
    ©                     Depositphotos / Melpomene
    他の仮想通貨はビットコインよりさらに激しい下落を見せている。イーサリアムは14.33%安で176ドル97セント、リップルで10.28%安の45.65セント、ビットコインキャッシュは18.04%安で428ドル77セントに落ち込んでいる。コインマーケットキャップによれば仮想通貨市場の時価総額は現在、1837億4千万ドル。そのうちビットコインの占める割合は半分強の53%。

    アナリストらの中からは、仮想通貨市場の下落は新プロトコルの迅速な導入でビットコインABC、ビットコインSVが誕生することによるものとの見方が示されている。

    ビットコイン関連のニュースはこちら

    以上は「sputnik」より

    何の保証もない架空の通貨なので仮令価値が「ゼロ」になっても当然なしろものです。いずれその時が来るでしょう。                         以上

    « 政界秘話・加藤睦子と安倍洋子<本澤二郎の「日本の風景」(3134) | トップページ | はやぶさ2 小惑星表面の映像を史上初めて地球に送信【動画・写真】 »

    経済・政治・国際」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 仮想通貨が大暴落 2017年10月以来の最低価格:

    « 政界秘話・加藤睦子と安倍洋子<本澤二郎の「日本の風景」(3134) | トップページ | はやぶさ2 小惑星表面の映像を史上初めて地球に送信【動画・写真】 »

    2020年7月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    -天気予報コム-

    ウェブページ

    無料ブログはココログ