カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« これまで誰も体系的に触れられかった聖域「抗うつ剤の離脱作用の激しさと、飛び抜けた有害性の現実」が国際的な研究によって明らかに | トップページ | 【真実】がことごとく隠蔽される今、”日本人全員が見ておかなければならない”動画「原子力に悩む大国 アメリカ」 »

2018年12月 6日 (木)

「MSA資金」運用益の第4回目分配は、「10京円」規模の大玉として動き、資金を抜き取ったり、邪魔したりする者は、「カショギ記者」のように即処分されるという

「MSA資金」運用益の第4回目分配は、「10京円」規模の大玉として動き、

資金を抜き取ったり、邪魔したりする者は、「カショギ記者」のように即処分

されるという

◆〔特別情報1〕
 天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられている「MSA資金」の運用益をG20に分配(シェア)

する第1回目分配(2016年8月4日~2017年6月2日)は、小沢一郎代表分で日本と

フィリピンによってうまく行われた。第2回目分配は、資金が、安倍晋三首相と麻生太郎副総

理兼財務相によって抜かれた。このため、資金の規模を小さくして何とか動いた。

第3回目分配は、「黒い貴族」=「アイゼンベルク」」(米国最大の国際マフィア=金融マフィ

ア、麻薬ネットワーク、「死の商人」)や「日本の反社会的勢力」が、安倍晋三首相・麻生太郎

副総理兼財務相を使って抜き取り、メチャクチャになってしまった。この結果、第3回目は

もうなかったことにして、第4回目分配として新たに資金を動かすことにした。その規模は

10京円の大玉として動く。邪魔する者は、即処分されるという。これは、天皇陛下のごく

近くにいる吉備太秦の説明である。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

第三回目の分、抜き取り犯罪者(安倍・麻生)の犯罪処分はやらないのですか?当然やらねば正義が通りません。                            以上

« これまで誰も体系的に触れられかった聖域「抗うつ剤の離脱作用の激しさと、飛び抜けた有害性の現実」が国際的な研究によって明らかに | トップページ | 【真実】がことごとく隠蔽される今、”日本人全員が見ておかなければならない”動画「原子力に悩む大国 アメリカ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これまで誰も体系的に触れられかった聖域「抗うつ剤の離脱作用の激しさと、飛び抜けた有害性の現実」が国際的な研究によって明らかに | トップページ | 【真実】がことごとく隠蔽される今、”日本人全員が見ておかなければならない”動画「原子力に悩む大国 アメリカ」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ