カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« シリアの侵略戦争と有力メディアの責任 | トップページ | 心臓首相!どうする?(上)<本澤二郎の「日本の風景」(3116) »

2018年12月 9日 (日)

来年のことをいうと鬼が笑う:「来年は安倍晋三政権の政策で日本が破滅する!?」

来年のことをいうと鬼が笑う:「来年は安倍晋三政権の政策で日本が破滅する!?」                  

               

貧乏神安倍晋三

a0348309_1441911.jpg


ひょっとこ麻生太郎
a0348309_1438534.gif



みなさん、こんにちは。

そういえば、「来年のことをいうと鬼が笑う」という話だが、だれにも明確になったことは、

来年は安倍晋三政権の政策で日本が破滅する

のではなかろうか?ということだろう。

消費税増税10%とさまざまのキャッシュレス化やカード化の政策

これ全部もう10数年前からデービッド・アイクが言っていたビッグブラザー国家の到来の話だよナ。

拙ブログ1にも2012年にはこんなものをメモしていた。

2012-03-27 21:09 | コンスピラシー
社会は着実にNWO化が進む!?:「つま先で忍び寄る全体主義」!?

「巨大製薬会社の誕生」:これが”人類”(ゴイム)の未来らしいゾ!



が、なんと悲しきなるかな、このお役目が、無知蒙昧日本人が大好きな安倍晋三だったとは?

キャッシュレス化

これが実現すると、今度こそ、セキルバーグのいう

マイクロチップ埋め込み

となる。


せっかくキャッスレス化でカード決済ができるんだったら、

なんでマイクロチップ埋め込まないの?

と誘導するわけですナ。


そして見かけのツリとしてたくさんのベネフィット(=ニンジン)をぶら下げる。


まあ、我が国以外の欧米人や第三世界の人間なんぞは、ほぼ動物のようなものだから、ニンジンにすぐ騙されるわけだ。

しかし騙された外人を使えば、今度は日本人も騙せる。

というわけで、洗脳されてNWOの家畜になった外人旅行者にカード決済、キャッスレス決済を要求させるわけだヨ。

そうすると、お馬鹿な政府官僚がすぐに騙される。


偽ユダヤのジョーク集にある典型だ。

世界は第3次世界大戦目指して驀進中!?:「日本以外全部戦争に突入」来るか?

世界の人が、各国の人にどういえば第3次世界大戦参戦するかについて論じていた。
イギリス人には、「英国紳士の名にかけて紳士の心意気を見せよ」という。
アメリカ人には、「戦争保険に入って何も心配はない」という。
ロシア人には、「英米がロシアに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
ドイツ人には、「国家の命令は絶対だ」という。
フランス人には、「美しいパリジェンヌもいっしょだよ」という。
イタリア人には、「君には何も期待しないから忘れて」という。
ユダヤ人には、「君たちの発明した中性子爆弾の使い方を教えろ」という。
インド人には、「中国がインドに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
中国人には、「アメリカが中国に核ミサイル打ち込んだぞ」という。
北朝鮮人には、「韓国が日本に進軍したぞ」という。
韓国人には、「従軍売春婦になれば大金が稼げるぞ」という。
日本人には、「皆さん参加したよ。あとは君たちだけだ」という。



この「第3次世界大戦」を「マイクロチップ」でも「キャッシュレス」でも良いから入れ替えれば新ジョークになる。


世界の人が、各国の人にどういえばマイクロチップを埋め込むかについて論じていた。
イギリス人には、「英国紳士の名にかけて紳士の心意気を見せよ」という。
アメリカ人には、「戦争保険に入って何も心配はない」という。
ロシア人には、「英米がロシアにマイクロチップ埋めこんだぞ」という。
ドイツ人には、「国家の命令は絶対だ」という。
フランス人には、「美しいパリジェンヌもいっしょだよ」という。
イタリア人には、「君には何も期待しないから忘れて」という。
ユダヤ人には、「君たちの発明したマイクロチップの使い方を教えろ」という。
インド人には、「中国がインドにマイクロチップ埋め込んだぞ」という。
中国人には、「アメリカが中国にマイクロチップ埋め込んだぞ」という。
北朝鮮人には、「韓国が日本にマイクロチップ埋め込んだぞ」という。
韓国人には、「マイクロチップ埋め込めば大金が稼げるぞ」という。
日本人には、「皆さん参加したよ。あとは君たちだけだ」という。



とまあ、こんな感じですかナ。

要は、欧米のNWOのシオニストたちが、日本の安倍晋三に向かって、

全世界はキャッスレス化に突き進んだヨ。あとは日本だけだ。どうする?
全世界はマイクロチップ化に突き進んだヨ。あとは日本だけだ。どうする?


こう聞けばいいんですナ。

あとは、お馬鹿な晋三君が勝手に自爆する。


麻生太郎を見れば分かるように、日本の政治家の方が先にNWOに洗脳されてしまっているわけだ。

なんでも民営化すればそれが国策に適うなんて教育されているんですナ。

ちなみに、洗脳というとマインドコントロールと同じ意味だと分かるが、教育というとこれがマインドコントロールとは分かりづらい。しかしながら、

教育=マインドコントロール

にすぎない。教育こそ本当の意味のマインドコントロールなのである。

科学者の言葉でたいそう勿体つけてかっこよく言えば、

パラダイム

というものである。

パラダイムこそ洗脳そのものである。

ある洗脳から抜け出すことを「パラダイム・シフト」なんてこれまたたいそうな言い方を偽ユダヤ人は好む。

単に洗脳の呪縛から自由になっただけのことである。

ところで、この場合の「自由」はlivertyではなく、「遊離」という意味である。束縛されていたところから逃げただけの自由(フリー)である。サッカーで言う、フリーとはマークから外れただけの意味である。

かたやリヴァティーの方は、スーツからの遊離である。スーツとは規制や法律の意味である。

right権利としての自由がリヴァティーなんだろうが、これまたrightを「権利」としたのは、これを行った西周の誤訳で、福沢諭吉公はright=「通義」にしろって怒ったとか。さもなくば、将来的に日本人が廃れると。

自己主張も権利とされてしまうし、犯罪者でも本能を権利で正当化してしまう。

rightという意味は、本来あるべき義理人情のことだから、権利の意味、逆さにすれば、利権になってしまうような漢字は実に間違だと主張したのであったとか。小名木善行氏の受け売り。

正義を通すこと=right

なのである。

みんなが正しいと思うことなら、なんで俺だけそれが主張できないの?

これが俺のrightというものである。

だから、みんなが正しいと思わない犯罪を、なんで俺だけ犯罪しちゃいけないの?

ていうのは、俺のrightではない。

つまり、悪いことをする権利というものはない!いいことだけする権利がある。

これが英語の意味のrightなんですナ。

聞いてるか?

民主党の皆様。共産党のみなさん???


いずれにせよ、来年はかなりドラマチックな展開が来そうである。

小売店が消費税増税で全部潰れるとか?

外人が全く来なくなるとか?

逆に、外人だらけの店になるとか?

日本人は現金で支払えないから、日本人が店から差別されるとか?

日本にいて日本人が動きが取れなくなるとか?

在日のカード会社がやたらと大きくなるとか?

安倍晋三のカード会社への忖度だと野党が追求するとか?

なんかろくなことにはならなさそうだ。

どっち道、電子マネーは津波が来たらまったく使えなくなる代物。

地震や台風でおしゃか。





いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

                  
 
■ [PR]
以上は「井口和基氏ブログ」より
安倍政権の政治は言うこととやることが逆です。国民をだまして政治をやっています。選挙公約で[TPP」は絶対やらないと言いながら今ではTPPを先頭に立ってやっています。以上

« シリアの侵略戦争と有力メディアの責任 | トップページ | 心臓首相!どうする?(上)<本澤二郎の「日本の風景」(3116) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« シリアの侵略戦争と有力メディアの責任 | トップページ | 心臓首相!どうする?(上)<本澤二郎の「日本の風景」(3116) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ