カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ★宇宙旅行:脳に永続的な悪影響! | トップページ | ★アルツハイマー病を「発症6年前に100%の確率で発見できる」 »

2019年1月17日 (木)

★ 米国のイラン制裁:チャーハバール港は除外の意味

★ 米国のイラン制裁:チャーハバール港は除外の意味

チャーハバール港は除外の意味 : 米国のイラン制裁 < newsNueq-1660 >より転載します。
貼り付け開始

melma.com/backnumber_45206_6756553/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み
  11月14日(水曜日)通巻第5888号 <前日発行>
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  米国のイラン制裁に特例条項 チャーハバール港は免除
  インドが建設中のアフガン回廊は5億ドルの予算

  *******************************
 トランプが発動したイラン制裁は、イランからの原油油輸入禁止
 という厳しいもので、向こう半年間、インド、日本などが除外された。
 とはいえ全輸入量の5・5%をイランに依存してきた日本としては
 代替ルートがまだ決まらない。
 
 ポンペオ国務長官は、イランの南端にあるチャーハバール港での貿易は、
 制裁の対象外とする、と追加で発表した。

 このニュースはいったい何を意味するのか?
 チャーハバール港はインドが港湾開発に乗り出し、第一期工事は完成、
 すでに同港から鉄道で貨物の北上は始まっており、アフガニスタンへと運ばれている。

 インドは宿敵パキスタンを運搬ルートで使えないために、
 迂回路を開発してアフガニスタンへ物資を輸送。

 またイランもこのプロジェクトに前向きだった。
 米国がこの港だけを制裁の対象外とするのも、
 アフガニスタンに駐在する米兵がまだ一万余あって、
 兵站ルートとして活用できるからだ。

 なにしろ米国は17年間、アフガニスタン戦争を継続中である。

 公式的にも米国は「アフガニスタン経済の発展に寄与するうえ、
 麻薬栽培農家を転業させるバネにもなる」とインドの投資を歓迎し、制裁の例外とした。
 このチャーバハール港の東80キロにあるのが、
 CPEC(中国パキスタン経済回廊)の拠点=グアダール港である。

 グアダールは深海であり、パロチスタン洲を通過して
 イスラマバードから中国へといたる壮大なパイプライン、鉄道、ハイウェイ、
 そして光ファイバー網を建設中である。

 後者の総予算は620億ドル、パキスタンは償還が難しくなったため
 中国とサウジアラビアに緊急融資を要請したが、
 IMFの管理りに移行するのは時間の問題とされる。
 中国が割り込んできた。

 イランの全輸出の33%が対中国向けであり、中国は米国のイラン制裁には協力しない。
 しかしグアダール港はまだフル稼働しておらず、
 このチャーハバール港のプロジェクトに興味を深め、突如「協力する」と言い出したのだ。

 習近平にとっては、これも「シルクロード」の看板として横取りしたい。
 これら難題を協議するためイランのザリフ外相は三月にパキスタンを訪問している、
 五月にはトランプが「イラン核合意」から離脱し、制裁の準備に入っていた。

 その後、中国の割り込みが明らかとなって、インドも態度豹変、
 米国とインドは日本への協力を要請することになった。
 どうやら安倍首相が「シルクロードへの協力」を言い出しているのは、
 このプロジェクトも含まれるらしい。 
                               nueq

貼り付け終わり、

以上は「タマちゃんの暇つぶし」より
アメリカの制裁はいろいろ抜け穴がありそうです。あまりに強硬だと同盟国までもが離れてしまうからです。                                    以上

« ★宇宙旅行:脳に永続的な悪影響! | トップページ | ★アルツハイマー病を「発症6年前に100%の確率で発見できる」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★ 米国のイラン制裁:チャーハバール港は除外の意味:

« ★宇宙旅行:脳に永続的な悪影響! | トップページ | ★アルツハイマー病を「発症6年前に100%の確率で発見できる」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ