カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 安倍晋三首相は、「残地諜者」が2大超大国の狭間で「緩衝国家」=「第2の日本」を樹立、日本をよく守ってきた多大なる功績に感謝してそれ相応の報奨金を支払う覚悟があるのか | トップページ | ★マンモスの化石から細胞核が甦った! »

2019年5月25日 (土)

★オスプレイの機体は劣化ウラン!

★オスプレイの機体は劣化ウラン!
オスプレイの機体は劣化ウラン! より転載します。
貼り付け開始

 

琉球新報
オスプレイに劣化ウラン 
専門家「 燃焼で人体に影響及ぼす 」自然界の20~300倍
-----------------------------------------------------------------------------
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-892037.html
2019年3月22日 05:00

 

 < 抜粋 >

 

 米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイの機体に放射性物質の
 劣化ウランとトリチウムが使われていることが21日までに分かった。
 米国防研究所(IDA)でオスプレイの主任分析官を務めた
 レックス・リボロ氏は本紙の取材に対し、
 オスプレイに使われている劣化ウランの放射能値が自然界の20~300倍に上ると説明した。

 

 墜落など重大事故の場合について専門家は
「 物質が燃焼すれば人体に影響を及ぼ す」
「 ウランは毒性が非常に強く、危険だ 」などと指摘している。

 

 リボロ氏によると、オスプレイの機体のバランスを取る重りとして
 1キログラム当たり7万8千ベクレルの放射性物質を持つ
 劣化ウランが数キログラム使われている。
 リボロ氏は、オスプレイを通常運用する際は
「 長時間人体に接触させておかない限り、危険はない 」と説明した。

 

 ※ 接触・燃焼などは全く必要ない!
   α線・β線・γ線・X線が常温で好き放題に飛んでるから!
   アホかッ!!!!!!!

 

 墜落した場合には「 最悪の場合、金属ウランが融ける 」と説明したが、
 蒸発することは考えにくいとした。

 

 ※ 蒸発?????????
   何ゆ~~~~てんねん!
   このドアホは!!!!

 

   核物理のイロハのシラんのかッ!
   このドアホは!!!!

 

 

 劣化ウランは原子炉や核兵器の燃料を生産する際に
 ウランを濃縮する過程で副産物として生まれる。
 劣化ウラン弾や戦車の材料として軍事兵器に利用されることが多い。
 航空機のバランスを取る重りとして、民間機でも使われている。

 

 一方、米海兵隊は本紙の取材に対し、
 オスプレイの機体に氷が付着しないようにする装置と救命ボートに
 トリチウムが使用されていることを明らかにした。
「 量が非常に少ないため、安全だと考えられる 」とコメントしている。

 

 ※ アメ公ともあろうものが、一体、どこまでアホなんや???
   氷の付着防止にトリチウムを使うなんて、
   アホさ加減もちょっと度を越し過ぎてないか?

 

   一体、ど~~~ゆ~~~~~アホがこんな事考えて、
   ど~~~ゆ~~~ド阿呆が許可与えてんだ????????

 

   氣が「 違って 」る!!!!!

 

 

 04年に同市の沖縄国際大学に墜落したCH53D大型輸送ヘリコプターは
 プロペラの亀裂を感知する装置にストロンチウム90が使用されており、問題となった。

 

 ※ 。。。。。。。。。
   話にならん。。。。。。。。。。。!!!

 

 

※ボスニアヘルツェゴヴィナ戦争・湾岸戦争・アフガン戦争・イラク戦争で
劣化ウラン弾が使用された。
この弾込めをしていた女性アメリカ兵士の多くが子宮癌に!
丁度、下っ腹辺りに弾を下げて砲塔に詰めるから、子宮直撃だ!

 

「 トモダチ作戦 」従軍の多くが死亡したり癌になり、
明治簒奪ニッポン政府の放射線数値が1/100でしかなかったことは
アメリカの裁判で証明済み!
僕は、311直後から明治簒奪ニッポン政府は1/100にごまかしていると
ずっと主張していたが、アメリカの裁判での米軍実測値がこれを裏付けた。

 

癌などなかったネパールで、湾岸戦争以降に登場し、
アフガン戦争以降、癌患者が急増した。。。。

 

劣化ウランは、比重が極めて重く、メッチャ硬いので、
ミサイル弾頭や戦車などの装甲板としてはうってつけ。

 

アメリカ人の一般兵士など、ニッポン人と同様、
核物理の知識などまるでない。。。。。

 

これが悲劇の原点だ。

 

それにしても、オスプレイの搭乗員は可愛そうだ。。。。。
癌死亡確定。。。。。

 

                              nueq

 

貼り付け終わり、※ニュークさん解説。

 

 

 

*311福一原発事故、放射能瓦礫広域処理、除染土の再利用・・・

 

・日本中の至る所が放射能だらけだ(=・ω・=)にゃ~w
 知って、学んで「内部被ばく」だけは最小限に自助努力で防ぎましょう!

 

TGVは原子力で動いていた
http://adoi.hatenablog.com/entry/2018/05/04/151138

 

地下原発、ハイブリット車に原子力電池、夢の原子力超特急
https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/e5580ece23706019f3a47fc530b815b5 
https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/220f4b39884eb1d4b9f777f3064b74f3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
★オスプレイの機体は劣化ウラン! (2019/03/23)
★人骨で作られた2700年前のタトゥー用道具が発見される(トンガ) (2019/03/23)
★戦争請負「ブラック・ウォーター」がミャンマーの山奥にも進出 (2019/03/22)
★NZテロ攻撃犯人はシオニスト(モサド)でした (2019/03/22)
★誰がJOC竹田会長を「6月退任」でクビにしたのか? (2019/03/21)
★安倍首相の防衛大学校卒業式訓示の全文 (2019/03/21)
★マンモスの化石から細胞核が甦った! (2019/03/20)
★日本の実質的核武装宣言? (2019/03/19)
★金正恩さんを追い詰めたつもりが逆に追い詰められたトランプさん (2019/03/19)
★米、ベネズエラから全外交官撤収:ベネズエラ包囲網 (2019/03/19)
★日本人を見習おう!:マハティール首相 (2019/03/18)
★米朝ハノイ会談直前の北鮮大使館襲撃事件 (2019/03/18)
★弱肉強食がひっくり返った!? (2019/03/18)

 

以上は「タマちゃんの暇つぶし」より

 

だからアメリカは不要のオスプレイを日本に押し付けてきたのでしょう。これを受け入れる安倍政権のお粗末さ!   以上

« 安倍晋三首相は、「残地諜者」が2大超大国の狭間で「緩衝国家」=「第2の日本」を樹立、日本をよく守ってきた多大なる功績に感謝してそれ相応の報奨金を支払う覚悟があるのか | トップページ | ★マンモスの化石から細胞核が甦った! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍晋三首相は、「残地諜者」が2大超大国の狭間で「緩衝国家」=「第2の日本」を樹立、日本をよく守ってきた多大なる功績に感謝してそれ相応の報奨金を支払う覚悟があるのか | トップページ | ★マンモスの化石から細胞核が甦った! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ