カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 藤原直哉5月時事解説・時局分析(後半・音声) | トップページ | ★全身の再生を司る遺伝子を制御するDNAのスイッチが発見される »

2019年5月26日 (日)

トランプ政権が、中国製品に課す制裁関税を現在の10パーセントから25パーセントに引き上げ、中国商務省も報復措置を取ると声明、トランプ大統領と習近平国家主席は「子供の喧嘩」をしている

トランプ政権が、中国製品に課す制裁関税を現在の10パーセントから25パーセントに引き上げ、中国商務省も報復措置を取ると声明、トランプ大統領と習近平国家主席は「子供の喧嘩」をしている

 

◆〔特別情報1〕
 米中貿易交渉はまとまりかけていたにもかかわらず、土壇場で決裂し、対立状態に陥り、2大経済大国の貿易戦争は、一段と激化することになった。トランプ政権が、米東部時間10日午前0時1分(日本時間同日午後1時1分)、2000億ドル(約22兆円)分の中国製品に課す制裁関税を現在の10%から25%に引き上げたからだ。これに対して、中国商務省も報復措置を取ると声明を出した。上皇陛下のごく近くにいる吉備太秦は、「トランプ大統領と習近平国家主席の応酬は、いわば同士討ちだ。全人代で李克強首相が知的財産権保護法をつくって知的財産を保護すると発表したのを、習近平国家主席が撤回してしまった。李克強首相が撤回したわけではない。習近平国家主席が撤回した。トランプ大統領も悪いが、習近平国家主席も悪い。お互いに意地の張り合いだ。言ってみれば、子供の喧嘩だ」と呆れ果てている。さて、これからどういう顛末になることやら。以下、続く。

 

以上は「板垣英憲氏」ブログ
各国とも貿易収支は均衡させる必要が有ります。まだ現実は国境が有り国際収支は均衡させねばならないからです。以上

« 藤原直哉5月時事解説・時局分析(後半・音声) | トップページ | ★全身の再生を司る遺伝子を制御するDNAのスイッチが発見される »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤原直哉5月時事解説・時局分析(後半・音声) | トップページ | ★全身の再生を司る遺伝子を制御するDNAのスイッチが発見される »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ