カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • アメリカ破産
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • コロナワクチン解毒方法
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • パンデミック合意
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • 5G
  • lgbtq
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« ★ゴラン高原を「 トランプ高原 」と命名:イスラエル | トップページ | ★誰も持ってる「音から色を感じる」知覚現象 »

2019年6月21日 (金)

東京オリンピックを“放射能オリンピック”呼ばわりして、国民から顰蹙(ひんしゅく)を買っている鳩山・元総理は、隷米・安倍氏と違って、欧州寡頭勢力とつながっている

東京オリンピックを“放射能オリンピック”呼ばわりして、国民から顰蹙(ひんしゅく)を買っている鳩山・元総理は、隷米・安倍氏と違って、欧州寡頭勢力とつながっている

1.来年、東京オリンピックを控えて、不穏な動きが活発化しているが、最悪、東京オリンピックは中止されるかも

 来年、東京オリンピックが開催予定となっていますが、仏検察は、オリンピック招致コンペにからむ贈収賄疑惑を追及しています。リオのオリンピックでは、ブラジルのオリンピック(BOC)会長が逮捕されていますが、ブラジル同様、日本も竹田・前JOC会長が贈収賄疑惑を持たれています(注1)。

 上記の、この動きは非常に不気味ですが、近未来、竹田氏が仏検察から起訴される可能性が大です。

 前回のブラジルのときは、オリンピックが終わってから、BOC会長が逮捕されていますが、日本の場合、オリンピック前に、竹田・前JOC会長が逮捕されそうです。

2.東京オリンピック開催に水を差すかのごとく、鳩山・元総理が“放射能オリンピック”呼ばわりして、猛批判されている

 東京オリンピックを楽しみにしている国民に冷水を浴びせるかのように、今度は、鳩山・元総理が、東京オリンピックは、欧州にて“放射能オリンピック”呼ばわりされていると発言、一部の国民から猛反発を受けているようです(注2)。

 われら日本国民は海外の人々より、日本の現状をわかっていますから、東京オリンピックと放射能汚染を結び付けて考えることはないかもしれませんが、第三者の海外の人々は、東京オリンピックについて、日本人とは違った見方をするのは止むを得ません。

 海外の人々は、東京オリンピックを原発事故の起きた旧ソ連ウクライナ・チェルノブイリ近くでオリンピックをやるのと同じように捉えている可能性は確かにあります。

 そして、鳩山氏の指摘通り、海外の人々は内心、日本の放射能汚染を危惧しているということです。

 東京オリンピックの最大の問題は、安倍氏が日本を代表して、全世界に向けて、福島事故原発の放射能汚染は“アンダーコントロール”と大ウソをついて、オリンピックを招致したことにあります。

 実際は、まったく、安全ではないのに、東京オリンピックを招致してしまったのです。安倍氏は東電福島原発事故の深刻さをあまりに軽くみていたということです。人並みに勉強してこなかった安倍氏の知的能力の弱さがいずれ、彼にとって致命傷となるでしょう。

3.鳩山氏は、他の自民党政治家と違って、欧州寡頭勢力とコネを持っている

 鳩山氏は、2009年、歴史的な政権交代を実現した人物ですが、ズバリ、鳩山氏は、日本を闇支配する米国戦争屋CIAネオコンとは真っ向から対立する異色の政治家でした。本件、本ブログで、すでに取り上げています(注3)。

 彼は東大卒・スタンフォード大学院卒のPh.D.ホルダーであり、米国大学留学可能レベルにすら達しなかった安倍氏と違って、アメリカ様の正体に精通しているはずです。

 ちなみに、今の安倍首相は、米戦争屋CIAネオコンの忠実な傀儡首相です。逆に言えば、ポンコツ兵器の爆買いなどで彼らのポチに徹しているからこそ、クビがつながっているに過ぎません。用済みになったらポイ捨てされるでしょう。

 一方、鳩山氏は、総理になってすぐ、米戦争屋CIAの日本支部・東京地検特捜部や、米戦争屋CIAネオコン配下の日米安保マフィア連中によって、瞬く間に引き摺り下ろされました、なぜなら、彼は対米自立宣言したからです(注3)。

 その鳩山氏は、米戦争屋CIAネオコンとは呉越同舟の関係にある欧州寡頭勢力寄りでした。

 このような背景を知ると、鳩山氏は、欧州寡頭勢力の考えを代弁している可能性があります。

 ちなみに、今のフランスのマクロン政権も、ドイツのメルケル政権も、欧州寡頭勢力の傀儡政権と観てよいでしょう。

 そして、オリンピックは欧州寡頭勢力の私有物とみなしてよいでしょう。

4.欧州寡頭勢力は、東京オリンピックを土壇場で中止させる可能性がある

 東京オリンピックに関して、日本はIOCの主催するオリンピック招致コンペで公正に勝ち取ったのは確かですが、そのコンペで、日本がワイロを使ったことがばれれば、欧州寡頭勢力は、IOCに命じて、東京オリンピック開催権を剥奪できるはずです。

 このように観ると、欧州寡頭勢力配下の仏検察の動き次第で、東京オリンピックは中止に追い込まれる可能性があります。

 さらに、日本を代表する安倍氏は、世界をだまして、不正に東京オリンピック開催権を獲得したとして、世界から非難を浴びて、首相辞任を余儀なくされるかもしれません。

注1:時事通信“仏当局、前会長らの起訴求める=国際陸連不正疑惑”2019年5月20日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052001092&g=spo

注2:アゴラ“大炎上!鳩山氏「放射能オリンピック」の元ネタは?”2019年5月12日
http://agora-web.jp/archives/2038970.html

注3:本ブログNo.16『喝采!:戦争屋=CIAを挑発する画期的な鳩山宣言』2009年8月30日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/521057.html

以上は「新・ベンチャー革命」より
鳩山氏の見解は世界の常識に近いものです。ドイツなど外国記者は福島原発の現状を良く調べています。安倍政権は放射能汚染の実態を隠蔽して日本国民に知らせていません。灯台元暗しの状態です。2020年五輪の中止は十分あり得ることです。あるいは参加をしない国が出ることもあります。          以上

« ★ゴラン高原を「 トランプ高原 」と命名:イスラエル | トップページ | ★誰も持ってる「音から色を感じる」知覚現象 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ★ゴラン高原を「 トランプ高原 」と命名:イスラエル | トップページ | ★誰も持ってる「音から色を感じる」知覚現象 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ