カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月に作成された記事

2022年2月28日 (月)

ウクライナ武装解除 一日目

ウクライナ武装解除 一日目

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ウクライナ危機はウクライナに無関係。ドイツの問題だ。

ウクライナ危機はウクライナに無関係。ドイツの問題だ。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ブログ支援のお願い

ブログ支援のお願い

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ウクライナを巡るボリス・ジョンソンのチャーチル気取りは「目をそらすための戦争」ドタバタ喜劇

ウクライナを巡るボリス・ジョンソンのチャーチル気取りは「目をそらすための戦争」ドタバタ喜劇

上記をクリックして記事をお読み下さい。

学術会議任命拒否「菅が決めた事」で逃げる岸田、情けない(まるこ姫の独り言)

学術会議任命拒否「菅が決めた事」で逃げる岸田、情けない(まるこ姫の独り言)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

中露との軍事的な緊張を高め、さらに戦争へ近づいた日本政府

中露との軍事的な緊張を高め、さらに戦争へ近づいた日本政府

上記をクリックして記事をお読み下さい。

Vlog3 共産化するアメリカ シカゴでワ○チン強制集会に遭遇!

Vlog3 共産化するアメリカ シカゴでワ○チン強制集会に遭遇!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

貧困急増…「平均所得200~300万円未満が最多」「主要先進7ヵ国でも最下位」日本人のキツすぎるリアル(幻冬舎)

貧困急増…「平均所得200~300万円未満が最多」「主要先進7ヵ国でも最下位」日本人のキツすぎるリアル(幻冬舎)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

この巨大な脅威は我々には挽回できない。言説のマトリックスの端からのメモ

この巨大な脅威は我々には挽回できない。言説のマトリックスの端からのメモ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

12/25-その1 米政府と米軍は米国民に、世界政府は人類に宣戦布告をしました!

12/25-その1 米政府と米軍は米国民に、世界政府は人類に宣戦布告をしました!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本人を含む東アジア人は欧米人より新型コロナウイルス感染症に強いのではないか:多種多様な食生活のおかげか

日本人を含む東アジア人は欧米人より新型コロナウイルス感染症に強いのではないか:多種多様な食生活のおかげか

上記をクリックして記事をお読み下さい。

生理的食塩水にも酸化グラフェンを導入した特許がある.もう、ふざけんな状態ですね。

生理的食塩水にも酸化グラフェンを導入した特許がある.もう、ふざけんな状態ですね。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月27日 (日)

ウクライナ大統領がロシア大統領に交渉を要請

ウクライナ大統領がロシア大統領に交渉を要請

上記をクリックして記事をお読み下さい。

トルドー大統領は緊急事態法をやめると宣言。トルドー辞任はカウントダウンに入った。カナダの自由を求める抗議運動は、世界中に広まっており、アメリカではトラック軍団もすでにカリフォルニアを出発した。

トルドー大統領は緊急事態法をやめると宣言。トルドー辞任はカウントダウンに入った。カナダの自由を求める抗議運動は、世界中に広まっており、アメリカではトラック軍団もすでにカリフォルニアを出発した。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

プーチンのウクライナ柔道再検討

プーチンのウクライナ柔道再検討

上記をクリックして記事をお読み下さい。

終わりは来ない : イスラエルの1日の新たなコロナ死者数がパンデミック開始以来最大を記録(地球の記録)

終わりは来ない : イスラエルの1日の新たなコロナ死者数がパンデミック開始以来最大を記録(地球の記録)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<みんなが勝手に自宅療養>やがて誰も検査を受けなくなるだろう(日刊ゲンダイ)

<みんなが勝手に自宅療養>やがて誰も検査を受けなくなるだろう(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ゲン・医療従事者の接種はたった一割。ようやくワクのヤバさに気がついてきたようである。

ゲン・医療従事者の接種はたった一割。ようやくワクのヤバさに気がついてきたようである。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

Covidワクチンの安全性違反で英政府が警察の捜査に直面 Ethan Huff

Covidワクチンの安全性違反で英政府が警察の捜査に直面 Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカで「原因不明の」心臓発作、脳卒中、血液凝固患者急増と、医療スタッフの大量離職による人手不足により機能麻痺状態の病院が多数発生中

アメリカで「原因不明の」心臓発作、脳卒中、血液凝固患者急増と、医療スタッフの大量離職による人手不足により機能麻痺状態の病院が多数発生中

上記をクリックして記事をお読み下さい。

最新の証拠が示す、当初考えられていたよりも危険なワクチン by Dr. Yeadon

最新の証拠が示す、当初考えられていたよりも危険なワクチン by Dr. Yeadon

上記をクリックして記事をお読み下さい。

重要です

重要です

上記をクリックして記事をお読み下さい。

グローバリストに対する国際裁判が始まると、公開処刑への復帰が必要になるのでしょうか?

グローバリストに対する国際裁判が始まると、公開処刑への復帰が必要になるのでしょうか?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチン接種を受けた人についてはPCR検査のCt値を下げ、「ブレークスルー感染者」としてカウントするのは入院または死亡したケースのみ (BonaFidr)  http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/851.html

ワクチン接種を受けた人についてはPCR検査のCt値を下げ、「ブレークスルー感染者」としてカウントするのは入院または死亡したケースのみ (BonaFidr) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/851.html

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月26日 (土)

ロシアが武力によりウクライナの非軍事化・非ナチ化を開始

ロシアが武力によりウクライナの非軍事化・非ナチ化を開始

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナワクチンにより世界の人口を減らそうとしている連中がまさにD・s連中です。真の悪人をこの際一斉逮捕してほしいものです。以上

立憲を操作しながら裏で自民党と繋がっていた連合芳野の典型的な二股膏薬(まるこ姫の独り言)

立憲を操作しながら裏で自民党と繋がっていた連合芳野の典型的な二股膏薬(まるこ姫の独り言)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ロシアの安全保障提案をワシントンが拒絶したのはまずい判断

ロシアの安全保障提案をワシントンが拒絶したのはまずい判断

上記をクリックして記事をお読み下さい。

やっと始まった福島甲状腺被曝訴訟

やっと始まった福島甲状腺被曝訴訟

上記をクリックして記事をお読み下さい。

証拠動画! 菅首相のワクチン接種は「トリック」だった!(^_^)

証拠動画! 菅首相のワクチン接種は「トリック」だった!(^_^)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

今の新型コロナウイルス感染症は“電子タバコ肺炎”と同類か:それならば、オミクロン株はその変異株とは異なるかもしれない

今の新型コロナウイルス感染症は“電子タバコ肺炎”と同類か:それならば、オミクロン株はその変異株とは異なるかもしれない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

今回の新型コロナウイルス・パンデミックに限って、日本政府が国民に不利なことをするはずがないという考えは通用するのか

今回の新型コロナウイルス・パンデミックに限って、日本政府が国民に不利なことをするはずがないという考えは通用するの

上記をクリックして記事をお読み下さい。

国民にはしつこくワクチンを進めるが推進する方は議員や高給官僚、マスコミなどは接種しなくても良い法律があります。

人口削減が真の目的と思われます。現に人口が急減しつつあります。もう2~3年すればそれは歴然となるでしょう。以上

12/27-その1 携帯電話で女性が殺害されてしまいました。

12/27-その1 携帯電話で女性が殺害されてしまいました。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチン接種の「広告塔」を買って出る

ワクチン接種の「広告塔」を買って出る

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチン無料、副作用有料②更新中

ワクチン無料、副作用有料②更新中

上記をクリックして記事をお読み下さい。

パイロットの訃報 昨年までは数名 今年は111名 (Air Line Pilot Magazine) 

パイロットの訃報 昨年までは数名 今年は111名 (Air Line Pilot Magazine) 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月25日 (金)

カナダは事実上の戒厳令。トルドー首相は、コロナ関係収賄や戦争ビジネス巨額利益享受のほかカナダ年金基金も盗んでいるなど悪事がドンドン公開され、辞任するか、チャウシェスクにように射殺される。

カナダは事実上の戒厳令。トルドー首相は、コロナ関係収賄や戦争ビジネス巨額利益享受のほかカナダ年金基金も盗んでいるなど悪事がドンドン公開され、辞任するか、チャウシェスクにように射殺される。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<朝日新聞スクープ!>アベノミクスの“成果”はすべて虚構! 国交省不正統計13~19年度も巨額カサ上げの衝撃(日刊ゲンダイ)

<朝日新聞スクープ!>アベノミクスの“成果”はすべて虚構! 国交省不正統計13~19年度も巨額カサ上げの衝撃(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

道程はとても長くなる

道程はとても長くなる

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(3/3)

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(3/3)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナ脅威論からワクチン脅威論へ(植草一秀の『知られざる真実』)

コロナ脅威論からワクチン脅威論へ(植草一秀の『知られざる真実』)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ファウチのNIH研究により、5Gが武漢および世界的なSars Cov 2の発生を急増させたことが証明される-5Gが致命的であることを証明 beforeitsnews 1

ファウチのNIH研究により、5Gが武漢および世界的なSars Cov 2の発生を急増させたことが証明される-5Gが致命的であることを証明 beforeitsnews 1

上記をクリックして記事をお読み下さい。

【EV車の幻想】夏はEV車も通用するが、冬はガソリン車でなければ無理だ→俺「トヨタの社長が正しい!」

【EV車の幻想】夏はEV車も通用するが、冬はガソリン車でなければ無理だ→俺「トヨタの社長が正しい!」

上記をクリックして記事をお読み下さい。

重炭酸塩が最も安価で安全なCOVID治療薬であることを証明 Dr. Mark Sircus

重炭酸塩が最も安価で安全なCOVID治療薬であることを証明 Dr. Mark Sircus

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「コロナ助成金」受給発覚の石原伸晃がコロナ増税進言の厚顔! 「ナマポ」発言で生活保護叩きの過去も…それでも岸田首相は重用(リテラ)

「コロナ助成金」受給発覚の石原伸晃がコロナ増税進言の厚顔! 「ナマポ」発言で生活保護叩きの過去も…それでも岸田首相は重用(リテラ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月24日 (木)

プーチン露大統領がドンバスの独立を承認すると発表

プーチン露大統領がドンバスの独立を承認すると発表

ロシアにとっての生命線は、クリミア半島にある黒海艦隊の海軍基地であり、この基地を手放すことにもなりかねないウクライナのNATO加盟阻止のための侵攻は既に始まっている。いまは、どう終わらせるかの段階だ。

ロシアにとっての生命線は、クリミア半島にある黒海艦隊の海軍基地であり、この基地を手放すことにもなりかねないウクライナのNATO加盟阻止のための侵攻は既に始まっている。いまは、どう終わらせるかの段階だ。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

3月に菅派を旗揚げし、野党の超大物政治家と組むようなことになると、間違いなく自公政権はひっくり返される。安倍は菅を調略し、菅を通じて野党の超大物政治家を懐柔しようと試みているらしい。

3月に菅派を旗揚げし、野党の超大物政治家と組むようなことになると、間違いなく自公政権はひっくり返される。安倍は菅を調略し、菅を通じて野党の超大物政治家を懐柔しようと試みているらしい。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ウォール街の銀行家たちは、経済を救うために第三次世界大戦を計画しているのだろうか?

ウォール街の銀行家たちは、経済を救うために第三次世界大戦を計画しているのだろうか?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

維新は二つに分裂する。既に仕掛けられ、そのことに松井一郎代表は頭にきている。分裂を仕掛けたのは、創価・公明。維新は近いうちに分裂して、半分くらいの勢力になるだろう。これから政治は面白くなる。

維新は二つに分裂する。既に仕掛けられ、そのことに松井一郎代表は頭にきている。分裂を仕掛けたのは、創価・公明。維新は近いうちに分裂して、半分くらいの勢力になるだろう。これから政治は面白くなる。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(2/3)

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(2/3)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

安倍晋三1・5億円再炎上!<本澤二郎の「日本の風景」(4311A)<広島県連会長・寺田稔は「説明不十分」「検証作業不可欠」と心臓一突>

安倍晋三1・5億円再炎上!<本澤二郎の「日本の風景」(4311A)<広島県連会長・寺田稔は「説明不十分」「検証作業不可欠」と心臓一突>

上記をクリックして記事をお読み下さい。

社員にワクチン接種を義務付けるとこういう結果になります

社員にワクチン接種を義務付けるとこういう結果になります

上記をクリックして記事をお読み下さい。

転落しなかった神田沙也加さん 厚労省と警察の連係プレーで病死を隠ぺい、自殺・転落死をデッチ上げたのだろう 

転落しなかった神田沙也加さん 厚労省と警察の連係プレーで病死を隠ぺい、自殺・転落死をデッチ上げたのだろう 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

《アフリカではワクチン接種率がたった6%であるのに、事実上コロナ禍はなくなっている…困惑している科学者たち》PCR検査と感染症の恐怖を煽る政府やメディアがなければ似非コロナ禍など存在できない

《アフリカではワクチン接種率がたった6%であるのに、事実上コロナ禍はなくなっている…困惑している科学者たち》PCR検査と感染症の恐怖を煽る政府やメディアがなければ似非コロナ禍など存在できない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

研究:5Gへの曝露は、Covid症例や死亡数の増加の「重要な要因」となる Ethan Huff

研究:5Gへの曝露は、Covid症例や死亡数の増加の「重要な要因」となる Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

若い人たちに「多発している心疾患」は深刻なことかもしれない。これは生涯引きずる問題だから

若い人たちに「多発している心疾患」は深刻なことかもしれない。これは生涯引きずる問題だから

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月23日 (水)

ロシアとの戦争はアメリカとNATOが今まで経験したどれとも違うはず

ロシアとの戦争はアメリカとNATOが今まで経験したどれとも違うはず

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本国民必見!米国では17000人もの医師が政府の新型コロナウイルス感染対策は犯罪的と非難している:日本ではなぜか報道されない!

日本国民必見!米国では17000人もの医師が政府の新型コロナウイルス感染対策は犯罪的と非難している:日本ではなぜか報道されない!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「戦争ではなく平和を欲する」と言いながらウクライナを完全武装させるアメリカ

「戦争ではなく平和を欲する」と言いながらウクライナを完全武装させるアメリカ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

マウスの体内で作られたと見られるオミクロン株はどのように最初に出現したか。そして、中国科学アカデミーの論文に見る壊滅的な先行き

マウスの体内で作られたと見られるオミクロン株はどのように最初に出現したか。そして、中国科学アカデミーの論文に見る壊滅的な先行き

上記をクリックして記事をお読み下さい。

東京新聞が掲げた安倍・菅暴政の9名の処刑者リスト  天木直人 

東京新聞が掲げた安倍・菅暴政の9名の処刑者リスト  天木直人 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

一番悪いのはこれらを率いた安倍が極悪人です。暗獄の8年間でした。以上

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(1/3)

アメリカとの軍事同盟を強化しようとしている蔡英文政権の悲喜劇(1/3)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本はやっぱりごみ捨て場( ̄▽ ̄;)モルヌピラビルとラゲブリオ

日本はやっぱりごみ捨て場( ̄▽ ̄;)モルヌピラビルとラゲブリオ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

地球の「北極の移動」速度が劇的に上昇しており、「南北の磁極の不均衡による磁場の崩壊」が近づいているかもしれない。何が起きるかは不明ですが

地球の「北極の移動」速度が劇的に上昇しており、「南北の磁極の不均衡による磁場の崩壊」が近づいているかもしれない。何が起きるかは不明ですが

上記をクリックして記事をお読み下さい。

4月に発覚していた「COVIDワクチン」接種者の心筋炎問題に厚労省はやっと言及

4月に発覚していた「COVIDワクチン」接種者の心筋炎問題に厚労省はやっと言及

上記をクリックして記事をお読み下さい。

クーデターの道具に使われてきたCOVID-19と「ワクチン」の正体が徐々に判明

クーデターの道具に使われてきたCOVID-19と「ワクチン」の正体が徐々に判明

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ロバート・F・ケネディ・ジュニアの爆弾発言: CIAが主導したプランデミックへの「軍事的対応」は、世界的な全体主義への移行だった

ロバート・F・ケネディ・ジュニアの爆弾発言: CIAが主導したプランデミックへの「軍事的対応」は、世界的な全体主義への移行だった

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月22日 (火)

ロシアを嫌がらせるべく原子力潜水艦を日本近海に派遣したアメリカ

ロシアを嫌がらせるべく原子力潜水艦を日本近海に派遣したアメリカ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

公明党議員 熊野せいし氏が「ワクチンは人口削減のため」と学会員 に回答し、「ワクチンで人殺しを推進するような政党は支持できない」 と脱会する学会員が続出!

公明党議員 熊野せいし氏が「ワクチンは人口削減のため」と学会員 に回答し、「ワクチンで人殺しを推進するような政党は支持できない」 と脱会する学会員が続出!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカ政府に従って反帝国主義発言を検閲するMeta

アメリカ政府に従って反帝国主義発言を検閲するMeta

上記をクリックして記事をお読み下さい。

数ヶ月前は「すごいワクチン」と絶賛していた二木芳人教授  「この程度のワクチンだろうと言う事は当初から言われていた」と発言して大炎上 

数ヶ月前は「すごいワクチン」と絶賛していた二木芳人教授  「この程度のワクチンだろうと言う事は当初から言われていた」と発言して大炎上 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃④

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃④

上記をクリックして記事をお読み下さい。

イスラム世界はアフガニスタンを救うだろうか?

イスラム世界はアフガニスタンを救うだろうか?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米国の私的権力がウクライナでネオ・ナチを使う歴史的な背景

米国の私的権力がウクライナでネオ・ナチを使う歴史的な背景

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ヨーロッパ主要国の多くで感染拡大が過去最大を大きく更新中。その中で各国は(意味のない)ブースターショットを加速化する

ヨーロッパ主要国の多くで感染拡大が過去最大を大きく更新中。その中で各国は(意味のない)ブースターショットを加速化する

上記をクリックして記事をお読み下さい。

 チェルノブイリ認知症と、異常な交通事故の激増

 チェルノブイリ認知症と、異常な交通事故の激増

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「「これだけオカシイことだらけなのに、メディアも野党も「オカシイ!」と何故に声を上げないんだ!お前らはグルなのか!」と声を上げることである」byソウルマン

「「これだけオカシイことだらけなのに、メディアも野党も「オカシイ!」と何故に声を上げないんだ!お前らはグルなのか!」と声を上げることである」byソウルマン

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月21日 (月)

恫喝がロシアに通用しないことを理解したバイデン政権はロシアの脅威を宣伝

恫喝がロシアに通用しないことを理解したバイデン政権はロシアの脅威を宣伝

上記をクリックして記事をお読み下さい。

新型コロナウイルス感染症の治験中ワクチン輸入に関して、仔羊的日本政府はアメリカ様のカモにされている

新型コロナウイルス感染症の治験中ワクチン輸入に関して、仔羊的日本政府はアメリカ様のカモにされている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

中国とロシアをいら立たせる日米「列島」

中国とロシアをいら立たせる日米「列島」

上記をクリックして記事をお読み下さい。

欧米の言説に異議を唱える議論を精査しなければ問題は理解できない

欧米の言説に異議を唱える議論を精査しなければ問題は理解できない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカ・NATO協議がロシアに対する更なる攻撃の隠れ蓑だったら?

アメリカ・NATO協議がロシアに対する更なる攻撃の隠れ蓑だったら?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

イギリス国家統計局のデータは「オミクロンに感染した比率はブースターショット接種者が極端に高い」ことを示す。欧州の感染急拡大の理由はこれかも

イギリス国家統計局のデータは「オミクロンに感染した比率はブースターショット接種者が極端に高い」ことを示す。欧州の感染急拡大の理由はこれかも

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミク○ンは、アフリカからやってきた「救い主」か

オミク○ンは、アフリカからやってきた「救い主」か

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチンを打たれた人の多くが早死にする理由とは Vernon Coleman

ワクチンを打たれた人の多くが早死にする理由とは Vernon Coleman

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ウィキリークス文書:「月面の秘密基地」の存在

ウィキリークス文書:「月面の秘密基地」の存在

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「米政府とモデルナが2015年から協力して新コロワクチンを所有していたそうです。 これまた「詐欺確定」ですよね?

「米政府とモデルナが2015年から協力して新コロワクチンを所有していたそうです。 これまた「詐欺確定」ですよね?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月20日 (日)

ヨーロッパに遺書署名を要求するアメリカ大君主

ヨーロッパに遺書署名を要求するアメリカ大君主

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米国がウクライナを軍事的支配地にしないと保証しろという姿勢を変えない露政府

米国がウクライナを軍事的支配地にしないと保証しろという姿勢を変えない露政府

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVID-19ワクチンの接種、マスク着用、デジタル・パスポートが否定され始めた

COVID-19ワクチンの接種、マスク着用、デジタル・パスポートが否定され始めた

上記をクリックして記事をお読み下さい。

薬剤過剰反応の報道が相次ぐ中、ヒトヘルペスウイルス6型が影響を及ぼす可能性のある「すべての病気」を調べた2022年のお正月

薬剤過剰反応の報道が相次ぐ中、ヒトヘルペスウイルス6型が影響を及ぼす可能性のある「すべての病気」を調べた2022年のお正月

上記をクリックして記事をお読み下さい。

渋沢栄一の生き方の基本は「論語」にあった。孔子の死後、高弟の子貢が墓の側に植えた「楷の木」は江戸時代に日本に伝わり、岡山県閑谷学校で「学問の木」と呼ばれ、渋沢栄一生家銅像前にも植えられている。

渋沢栄一の生き方の基本は「論語」にあった。孔子の死後、高弟の子貢が墓の側に植えた「楷の木」は江戸時代に日本に伝わり、岡山県閑谷学校で「学問の木」と呼ばれ、渋沢栄一生家銅像前にも植えられている。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ファイザー社が「生後6ヶ月からの赤ちゃん」にブースタショットの臨床試験を開始すると発表。乳幼児のコロナワクチン接種は最初から「3回が基本」になる可能性も

ファイザー社が「生後6ヶ月からの赤ちゃん」にブースタショットの臨床試験を開始すると発表。乳幼児のコロナワクチン接種は最初から「3回が基本」になる可能性も

上記をクリックして記事をお読み下さい。

こんなことを許す組織は狂っています。人類絶滅を図るのが目的です。以上

連中は彼を殺しつつある:アサンジの脳卒中はサウジアラビアの骨のこぎり欧米版

連中は彼を殺しつつある:アサンジの脳卒中はサウジアラビアの骨のこぎり欧米版

上記をクリックして記事をお読み下さい。

厚労省とビルゲイツ

厚労省とビルゲイツ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチン駆け込み寺

ワクチン駆け込み寺

上記をクリックして記事をお読み下さい。

変異にビビってワクチン打つな

変異にビビってワクチン打つな

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月19日 (土)

中国攻撃に注力するためロシアとの平和を望んでも帝国主義戦争屋であることは変わらない

中国攻撃に注力するためロシアとの平和を望んでも帝国主義戦争屋であることは変わらない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

1/21-その1 世界中で制限を撤廃している主な理由とは・・・

1/21-その1 世界中で制限を撤廃している主な理由とは・・・

上記をクリックして記事をお読み下さい。

相互推薦を見送るとブラフをかました公明党、岸田首相自ら間に入って、元のさやに。山口那津男代表は、「自民党は国民民主党と組む話をしているのか?」と疑念の言葉を露わにしていたという

相互推薦を見送るとブラフをかました公明党、岸田首相自ら間に入って、元のさやに。山口那津男代表は、「自民党は国民民主党と組む話をしているのか?」と疑念の言葉を露わにしていたという

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ノルド・ストリーム2を取り巻く地政学

ノルド・ストリーム2を取り巻く地政学

上記をクリックして記事をお読み下さい。

スコフィールドレファレンスバイブル

スコフィールドレファレンスバイブル

上記をクリックして記事をお読み下さい。

偽旗警告:イスラエルが世界金融システムに対する大規模なサイバー攻撃の10カ国シミュレーションを主導、WEFが同じことをしたわずか数カ月後 ian

偽旗警告:イスラエルが世界金融システムに対する大規模なサイバー攻撃の10カ国シミュレーションを主導、WEFが同じことをしたわずか数カ月後 ian

上記をクリックして記事をお読み下さい。

今回の新型コロナウイルス・パンデミックが陰謀だとすれば、それは大失敗か:白人より有色人種の獲得免疫力の方が強そう

今回の新型コロナウイルス・パンデミックが陰謀だとすれば、それは大失敗か:白人より有色人種の獲得免疫力の方が強そう

上記をクリックして記事をお読み下さい。

政府、自治体、マスコミは確信犯ですね。ということは、何が起きているか察してください。

政府、自治体、マスコミは確信犯ですね。ということは、何が起きているか察してください。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

内部告発「ファイザーワクチンによって1週間で20万人死亡した」!!

内部告発「ファイザーワクチンによって1週間で20万人死亡した」!!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

いわゆる「波」がどうやって作られるのか、まだわからない?La Quinta Columnaがその概要を紹介 Orwell City

いわゆる「波」がどうやって作られるのか、まだわからない?La Quinta Columnaがその概要を紹介 Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月18日 (金)

恫喝と挑発がロシアに対して機能せず、バイデン政権は身動きが取れない状態に

恫喝と挑発がロシアに対して機能せず、バイデン政権は身動きが取れない状態に

上記をクリックして記事をお読み下さい。

カザフスタン後、カラー革命時代は終わった

カザフスタン後、カラー革命時代は終わった

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVID-19のパンデミック騒動が始まる直前にイランの英雄が暗殺されて2年

COVID-19のパンデミック騒動が始まる直前にイランの英雄が暗殺されて2年

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃③

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃③

上記をクリックして記事をお読み下さい。

中国が世界唯一の帝国主義大国だという、ばかげたガーディアン記事

中国が世界唯一の帝国主義大国だという、ばかげたガーディアン記事

上記をクリックして記事をお読み下さい。

歴代ワースト総理・安倍晋三が犯す日本史上最大の犯罪 (週間ダイヤモンド)

歴代ワースト総理・安倍晋三が犯す日本史上最大の犯罪 (週間ダイヤモンド)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

このような極悪犯を野放しにしている日本の司法が腐敗しているからこうなるのです。以上

米国と中露との対立が激しくなっている

米国と中露との対立が激しくなっている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

技術的な寄生虫:電磁波によるワイヤレスナノセンサーネットワーク Orwell City

技術的な寄生虫:電磁波によるワイヤレスナノセンサーネットワーク Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ファシズムが変装を捨て去る時

ファシズムが変装を捨て去る時

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVID「ワクチン」がプリオン病を引き起こすことの証明 Ethan Huff

COVID「ワクチン」がプリオン病を引き起こすことの証明 Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月17日 (木)

★ロシアがウクライナ東部2州を併合しそう

★ロシアがウクライナ東部2州を併合しそう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事は「ロシアは正義のためにウクライナに侵攻するかも」の

続きです。
https://tanakanews.com/220124ukraine.htm

 

ロシア軍がウクライナに侵攻しそうだという話で大騒ぎになっている。

米政府は昨年末から繰り返し、露軍がもうすぐウクライナに侵攻しそう

だと言い続けてきた。それらは、露軍がロシア国内で行った軍事演習を

侵攻準備だと言い募ったり、ロシアとベラルーシの軍事交流を侵攻準備

と喧伝したりする誇張策で、何日かたつと「はずれ」とわかるものだった。

今回もその手のバイデン流ボケ話だと書
いているメディアもある。だが、今回は様子が違う。

 

http://www.zerohedge.com/geopolitical/ukraine-nato-hq-agree-threat-russian-invasion-low-us-continues-apocalyptic-rhetoric
Ukraine & NATO Agree Threat of Russian Invasion 'Low' - But US Continues "Apocalyptic" Rhetoric

 

http://apnews.com/article/coronavirus-pandemic-russia-ukraine-health-europe-national-security-5c4182d83dd8b7585ac49fdbb5f91c45
Looking for evidence? Trust us, Biden administration says

 

異例さの一つは、米当局が「露軍のウクライナ侵攻は2月16日だ」と、

日付まで指定して予測していることだ。2月11日に米安保担当大統領

補佐官のサリバンが「北京五輪終了(2月20日)より前に露軍がウクラ

イナ侵攻しそうだと述べた後、同日中にバイデン大統領がEUやNATO

諸国の指導者とビデオ会議した時に、露軍が2月16日に侵攻すると述べた。

米諜報界はあちこちで2月16日露軍侵攻説を言い回っている。開戦日が

事前に指定されている戦争話は前代未聞だ。当初、米英だけがウクライナ

の首都キエフから外交官らを避難させていたが、その後は米国が喧伝する

予測に押されるかたちでNATO諸国や日本の外交団などもキエフから避難
し始めている。

 

https://www.politico.com/newsletters/national-security-daily/2022/02/11/putin-could-attack-ukraine-on-feb-16-biden-told-allies-00008344
Putin could attack Ukraine on Feb. 16, Biden told allies

 

https://novayagazeta.ru/articles/2022/02/13/tri-dnia-do-16-go
Три дня до 16-го Фактчекинг войны, или следите за бензовозами

 

戦争だ、戦争だとヒステリックに叫ぶ米政府と裏腹に、戦争当事者の

ウクライナのゼレンスキー大統領は1月末に「露軍が間もなく侵攻して

くるという話は事実なく、パニックを扇動するものでしかない」と米国

側を非難した。ロシア政府も、露軍侵攻話は米国のでっち上げだと言っ

ている。ウクライナとロシア側を和解させようとしている独仏など欧州

諸国も、戦争パニックを扇動する米政府に迷惑しているようだ。この

状況をどう分析したら良いのだろう。

 

http://news.antiwar.com/2022/01/28/ukraines-zelensky-slams-west-for-creating-panic-after-biden-call/
Ukraine’s Zelensky Slams West for Creating ‘Panic’ After Biden Call

 

http://www.zerohedge.com/geopolitical/surreal-plot-twist-ukraines-president-demands-proof-us-over-russian-invasion-claims
In Surreal Plot Twist, Ukraine's President Demands Proof From US Over Alarmist Russian Invasion Claims

 

私が見るところ、米国が発する2月16日侵攻説は根拠がある。それは、

ウクライナ東部のドネツク、ルガンスクの2州が2014年のウクライナ

内戦開始時からずっと宣言し、ロシアに承認を求めてきた「東部2州の

ウクライナからの分離独立とロシアへの併合」について、ロシア連邦

議会下院(デューマ)が2月14日に審議し、プーチン大統領が東部2州

のロシア併合を認めてくれるよう請願する決議を可決する可能性がある

ことだ。ドネツクとルガンスクはロシア系住民が多く、ウクライナの政府

と軍から敵視攻撃されてひどい目にあっている。1月の記事で書いたとおり、

ロシアの世論は、2州のロシア併合を認めてやるべきだと強く思っている。

ロシアのナショナリズムの流れに沿って、ロシア議会で1月中旬から2州
のロシア併合を認めてやるべきだと話が出ている。

 

http://www.wsj.com/articles/at-russias-border-with-ukraine-pro-kremlin-separatists-find-support-11644770029
At Russia’s Border with Ukraine, Pro-Kremlin Separatists Find Support

 

https://tanakanews.com/220124ukraine.htm
ロシアは正義のためにウクライナに侵攻するかも

 

2月14日の審議は延期されそうだという話もある。だが半面、ロシアの

プーチン大統領は、北京五輪に際して2月4日に訪中して習近平と会談した

時に、中国側からウクライナ問題に関する明確な支持を得ている。中国が

ウクライナ問題でロシアを支持したのはこれが初めてだ(これまでの中共

は米国に気兼ねして中立の立場だった)。ロシアが東部2州を併合したら、

中国が支持してくれる状況になった。対照的に、ウクライナをテコ入れして

ロシアを敵視してきた米国の覇権は低下する一方だ。ロシアがまだ弱かった

2014年のウクライナ内戦開始時、プーチンは欧米からの猛烈な敵視・制裁を

受けつつ、軍事的に重要なクリミアをロシアに併合するのがやっとで、東部2州

も併合してロシア系住民を守ってやりたかったが、そこまでやれなかった。

その後8年間、東部2州の住民はひどい目にあい続け
ている。早く併合して、楽にしてやらねばならない。

 

http://www.reuters.com/world/europe/russian-parliament-mulls-delaying-vote-recognising-eastern-ukraine-2022-02-11/
Russian parliament may delay vote on recognizing eastern Ukraine

 

http://en.m.wikipedia.org/wiki/Donetsk_People%27s_Republic
Donetsk People's Republic - Wikipedia

 

ロシア議会が2州のロシア併合を要請し、プーチンがそれを受けて併合を

正式に認めると、2州はロシアの法律上、国内の地域になる。2州の住民

が外国から攻撃されて危険な目にあっていたら、ロシア軍が2州に行って

住民を守り、外国勢力を追い払うことが「軍の任務」になる。2州はロシア

国内になるのだから、ロシア軍が2州に行くことはロシアの法律上「外国へ

の侵攻」でなく「国内移動」になる。ロシアが2州を併合しても、ウクライナ

はそれを認めない。たとえウクライナ政府軍が自重して2州から撤退しても、

CIAなど米諜報界が軍事支援して傀儡化してきたウクライナ民兵団が2州の

ロシア系民兵団を攻撃して戦争を再燃させるので、ロシア軍の2州への国内移動

(米欧ウクライナから見ると「侵攻」)は避けられない。2月14日にロシア議会

が2州の併合をプーチンに要請し、2月15日にプーチンが2州の併合を決めて

署名すると、2月16日にロシア軍が2州に入る(侵攻する)ことになる。これは

確定でないが、妄想でもない。

 

http://www.politico.eu/article/ukraine-russia-european-union-diplomats-leave/
US warns war could be ‘imminent’ in Ukraine

 

http://www.debka.com/cia-intercepts-russian-message-to-generals-to-invade-ukraine-on-wednesday/
CIA intercepts Russian message to generals to invade Ukraine on Wednesday

 

ロシア軍が2州に入ると、露軍より劣勢なウクライナの政府軍と民兵団は

戦闘に負けて新しい国境線の向こう側まで退却し、2州のロシアへの併合

過程が完了する。この過程で、もし米軍がウクライナ政府の求めに応じて

東部2州に入ってロシア軍と戦闘開始すると、第三次世界大戦になる。しかし、

多分それはない。バイデン大統領は「露軍がウクライナに侵攻したら、

ロシアに対し、これまで見たことのないようなすごい経済制裁をしてやる」

と何度も言っているが、彼が強調するのはいつも経済制裁に偏重しており、

ウクライナに米軍を入れる話は全くし
ていない。国連のP5どうしは戦争しない。

 

http://nationalinterest.org/print/feature/what-putin-xi-olympic-meeting-means-america-200396
What the Putin-Xi Olympic Meeting Means for America

 

http://www.aljazeera.com/news/2022/2/6/ukraine-says-dont-believe-apocalyptic-predictions-over-russia
Ukraine says don’t believe ‘apocalyptic predictions’ over Russia

 

ウクライナがすでにNATOに入っているなら、2州をウクライナからもぎ

取ろうとするロシアと戦争する法的義務が米国に生じるが、ウクライナは

まだNATOに入っていない。ロシアが2州を併合する前にNATOがウクライナ

を加盟させると、ロシアは世界大戦を覚悟しない限り2州を併合できなくなる。

だからプーチンは、昨年秋から「ウクライナをNATOに入れたら承知しないぞ」

と米欧側を脅しつつ、先日の2年ぶりの中国訪問をこなして習近平をウクライナ

問題で味方につけた上で、
これからの2州併合へと向かおうとしている。

 

http://www.zerohedge.com/geopolitical/china-will-play-major-role-russia-ukraine-conflict-experts
China Will Play Major Role In Russia-Ukraine Conflict: Experts

 

http://original.antiwar.com/Ted_Snider/2022/02/06/the-us-response-to-russia-cuban-missile-crisis-and-historical-parallels/
The US Response to Russia: Cuban Missile Crisis and Historical Parallels

 

2州をロシアに取られたら、ウクライナはもうNATOに加盟できない。

NATO側はロシアの2州併合を認めず、今後も「ロシアは2州をウクライナに

返すべきだ」と言い続けるが、この状態でウクライナをNATOに入れると、

その瞬間にNATOがロシアと戦争せねばならなくなる。NATOへの新規加盟は、

既存のすべての加盟国の賛成が必要だ。米英ポーランド、バルト三国など

「ヒステリ反露(MI6傀儡)諸国」以外の多くの加盟国が、ウクライナの

加盟に反対するようになる。NATOやEUは、内部で、ヒステリ反露諸国と

対露現実主義諸国(ドイツ筆頭)との対立がひどく
なり、内部分裂して弱くなる。

 

http://balkaninsight.com/2022/01/26/croatian-pm-apologises-for-presidents-outburst-on-ukraine/
Croatian PM Apologises for President’s Outburst on Ukraine

 

http://www.usnews.com/news/world/articles/2022-02-10/eu-delivers-collective-reply-to-russian-security-proposals
EU Delivers Collective Reply to Russian Security Proposals

 

米欧など「国際社会(笑)」はロシアへの経済制裁を強める。ドルなどの

銀行間国際決済のシステムであるSWIFTからロシア勢を除名し、ロシアが

ドルを使えないようにする制裁もたぶん行われる。だがロシアは、何年も

前から中国やイランなど非米諸国と組み、ドルでなく相互の自国通貨で決済

して国際取引を続ける新システムを導入し、拡大してきた。欧米のロシア制裁

は以前なら、欧州に石油ガスを売れなくなってロシアが収入を失って困窮する

流れだったが、近年はロシアの石油ガスの全量を中国が買ってくれる。そのため

のパイプラインの送付先変更も準備ができている。ロシアは、米国から何年も

敵視されている間に準備完了した。あとは、実際に欧米からの制裁が強化された

後、これまで欧州に送っていた石油ガスを中国に送るよう、シベリアやウラル

にあるいくつかのバルブを開閉す
るだけだ。困るのはロシアでなく欧州だ。

 

http://infobrics.org/post/35123/
US Expert Warns France And Germany Will "Throw The Americans Under The Bus"

 

http://www.zerohedge.com/political/no-swift-no-gas-russia-responds-western-threats-us-tries-orchestrate-workaround
No SWIFT, No Gas: Russia Responds To Western Threats As US Tries To Orchestrate Workaround

 

昨夏に完成した、ロシアからドイツ(などEU全土)に天然ガスを送る

パイプライン「ノルドストリーム2」は、米国がロシア敵視の一環として

ドイツに加圧して稼働を止めているので、使われていない。ロシアが2州を

併合したら、その後もずっと使われないままになる。欧州が、ロシアから

買えなくなった天然ガスを米国から買う構想があったが、最近、米民主党が

インフレ対策の一環として米国内の天然ガスを外国に売ることを制限し始め

ているので売ってもらえなくなる傾向だ。米国は欧州に対し、どこまでも

意地悪だ。なのに対米従属を続ける間抜けな
欧州。凍死しても自業自得だ。

 

http://www.zerohedge.com/political/does-biden-think-hes-king-europe-watch-his-nord-stream-2-botch-hell
Does Biden Think He's King of Europe? Watch His Nord Stream 2 'Botch From Hell'

 

https://oilprice.com/Energy/Natural-Gas/Democrat-Senators-Are-Trying-To-Limit-US-LNG-Exports-For-All-The-Wrong-Reasons.html
Democrat Senators Are Trying To Limit US LNG Exports For All The Wrong Reasons

 

ウクライナが東部2州をロシアに取られたくなければ、ミンスク合意に

沿って、東部2州に自治を再付与することを目標に、ウクライナ政府が

東部2州の政府と交渉を開始すれば良い。ミンスク合意は、ウクライナ

内戦の解決策として2014年からウクライナ政府と東部2州政府、ロシア、

独仏などOSCEが集まって交渉してきた枠組みだ。合意が達成されれば、

東部2州の人々は自治を再付与され、再び安心して暮らせるようになる。

ロシアは、東部2州のロシア系住民を併合によって守ってやれない代わりに、

罪滅ぼし的にミンスク合意を推進してきた。しかしウクライナ政府はこの

8年間、東部2州との交渉を拒否し続け、全く進めていない。ウクライナの

世論は米英のプロパガンダ策によって極度のロシア敵視に陥ったままで、

ミンスク合意は「ロシアの悪だくみ」として毛嫌いされ、ウクライナ政

が東部2州と話し合いをすることは不可能になっている。ウクライナ政府が東


部2州と話し合いをするには、東部2州の内戦が停戦していることが必要だが、

話し合いの雰囲気が醸成されるそうになると米諜報界の傀儡であるウクライ

ナ民兵団が東部2州で戦闘を激化させて潰してきた。

 

http://www.nytimes.com/2022/02/10/world/europe/ukraine-nationalism-russia-invasion.html
Armed Nationalists in Ukraine Pose a Threat Not Just to Russia

 

http://original.antiwar.com/daniel-mcadams/2022/02/04/bidens-insane-russia-false-flag-conspiracy-debunked/
Biden’s Insane ‘Russia False Flag’ Conspiracy Debunked

 

ミンスク合意は履行不能だ。ロシアと欧州の首脳や外交官たちは、こういう

状況を知りつつ、ずっとミンスク合意に拘泥してきた。欧州は、対米従属が

国是である以上、米国傀儡なウクライナに味方せざるを得ないが、ロシア

との決定的な敵対もエネルギーや安保上の理由から避けねばならない。

そのため欧州は、時間稼ぎとしてミンスク合意への拘泥を続けてきた。

ゼレンスキー政権などウクライナ政府は、この時間稼ぎの構図のもとで、

欧米から経済軍事の支援を受けて延命してきた。国際的な力量が足りなく

て2州を併合してやれなかったロシアは、この時間稼ぎの体制下で、国際的

な力量を増加させようと努力してきた。その一方でロシアはこの間、2州の

住民がロシア旅券をとれるようにしてやり(人口200万人の2州で60万冊の

露旅券を発給)、2州の身分証明書や自動車のナンバープレートなどをロシア

の公文書として認めてやり、ルーブルを2州の通貨にし、ロシアと隣接する

2州の製品が自由にロシアで売れるようにして、経済的な2州の併


合を「ミンスク合意が達成されるまでの暫定措置」の建前で進めてきた。

 

http://www.theglobeandmail.com/world/article-minsk-protocol-seen-as-peaceful-path-to-resolve-the-crisis-in-ukraine/
Minsk Protocol seen by some as peaceful path to resolve Ukraine crisis, but as a Russian trap by others

 

http://tass.com/world/1401885
Normandy meeting in Berlin shows Kiev doesn’t recognize Minsk Agreements ー politician

 

こうして、あとはいつロシア(プーチン)が、自国が国際的に十分な力量

をつけたと判断して公式な2州の併合に踏み切るか、という段階になっていた。

ここでプーチンは昨年末から、ウクライナのゼレンスキー大統領に、

ミンスク合意を履行する最後のチャンスを与えることにした。ウクライナ政府が、

これまでずっと拒否してきた東部2州との話し合いに入るなら、ロシアはその間、

2州を併合しない、という話だ。そもそもウクライナ政界のロシア敵視・2州敵視

の状況からして、ゼレンスキーが東部2州と話し合うのは無理だったが、ロシアは

最後通牒としてこの話を出した。これはゼレンスキーにとって最後の時間稼ぎの

好機だった。

 

http://news.antiwar.com/2022/02/11/russia-ukraine-fail-to-make-progress-on-donbas-conflict-in-latest-talks/
Russia, Ukraine Fail to Make Progress on Donbas Conflict in Latest Talks

 

http://en-volve.com/2022/01/31/russian-politician-says-peace-with-usa-isnt-possible-unless-new-world-order-is-established-and-america-becomes-weaker/
Russian Politician Says Peace With USA Isn’t Possible Unless ‘New World Order’ is Established And America Becomes ‘Weaker’

 

しかし、その時間稼ぎを破壊する感じで、バイデンの米国が昨年末から

「もうすぐロシアがウクライナに侵攻する」と繰り返し騒ぎ出した。米国が

騒ぐほど、ウクライナの民兵団など米傀儡勢力がロシア敵視を扇動され、

好戦的に動いて東部2州の戦闘を激化し、ゼレンスキーは2州と交渉を開始する

ふりすらできなくなった。ゼレンスキーがバイデンに「(時間稼ぎができなく

なるので)露軍の侵攻を煽るのはやめてくれ」と苦情を発したのはこの流れの

中だった。

 

http://www.voanews.com/a/can-the-minsk-accords-be-implemented-/6436806.html
Can the Minsk Accords be Implemented?

 

https://original.antiwar.com/David_Stockman/2022/01/28/ukraine-pushes-back-against-american-hawks/
"This Goes Way Beyond Wag-The-Dog 2.0" As Ukraine Pushes Back Against American Hawks

 

欧州の首脳や外交官たちも、バイデンの露軍侵攻扇動に迷惑していた。

欧州(OSCE)の外交官や安保要員たちは、ミンスク合意体制の一環として、

ウクライナ東部の停戦を監督し、内戦を止める働きをしていた。米国が露軍

侵攻を扇動し、東部の内戦が再燃すると、当初は米英の要員が退避しても、

欧州の要員は停戦監視のためにウクライナに残ろうとしていたのが困難になり、

2月11日に米政府の侵攻扇動が強まるとともに、欧州の要員も停戦監視をやめ

て退避せざるを得なくなった。停戦監視団がいなくなると、東部2州での内戦

を止める勢力がいなくなり、内戦がさらに激化して和平不能になり、ロシアが

2州併合に踏み切らざるを得なくなる。米諜報界の隠れ多極主義者たちが、

バイデンを動かし、ロシアが2州を併合して中露と欧米の分裂を加速して多極化

が早く進むように策謀している。

 

https://buchanan.org/blog/putin-wants-his-own-monroe-doctrine-159059
Buchanan: Putin Wants His Own Monroe Doctrine

 

http://www.rt.com/russia/549044-putins-ultimatum-demand-ukraine/
Ukraine replies to Russian demands

 

ロシア議会で2州併合案が最初に出されたのは1月19日だった。プーチンの

与党「統一ロシア」でなく、共産党と公正ロシアという2つの野党が併合案

を提出した。プーチンは野党に併合案を出させ、ロシアナショナリズムの

勃興に沿って併合策が遠くからしだいにやってくる感じを演出している。

プーチンの電話一本で議会は動く。ウクライナ政府が2州と交渉開始する

ら併合案を進めないけど、いつまでも時間稼ぎできるものではないよ、

というウクライナ側への警告だ。

 

http://www.csis.org/analysis/will-russia-recognize-self-declared-separatist-republics-eastern-ukraine
Will Russia Recognize the Self-Declared Separatist Republics in Eastern Ukraine?

 

http://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/russian-duma-to-consider-appeal-from-luhansk-donetsk-oblasts-for-recognition-as-independent-states
Russian Duma To Consider Appeal from Luhansk & Donetsk Oblasts for Recognition as "Independent States"

 

この話を書いている間に、ウクライナ政府がミンスク合意の枠組みで急いで

ロシア政府と話し合いたいと言い出したという報道が流れてきた。ドイツの

首相も、ロシアとウクライナを歴訪するらしい(これは以前からの予定みた

いだが)。新たな外交の盛り上がりによって、ロシアが2州併合を延期するの

かどうか。これまでの時間稼ぎ型とは違う、進展する話し合いをやれるのか。

この事態が続くほど世界のエネルギー価格が上がり、インフレが欧米経済を

潰していく。どうなるのか。まだ分析したいことはあるが、いったんここで

配信する。

 

https://thecradle.co/Article/columns/6612
Escobar: Erdogan In Kiev, Putin In Beijing: Can Neo-Ottomanism Fit Into Greater Eurasia?

 

http://tass.com/world/1399083
Washington recognizes Japan's sovereignty over four islands in southern Kurils

 

http://www.zerohedge.com/markets/rabobank-russia-prepared-declare-economic-war-west-inflicting-huge-economic-pain
Russia Is Prepared To Declare Economic War On The West, Inflicting "Huge Economic Pain"

 

http://www.axios.com/activist-republicans-oppose-helping-ukraine-7311d46f-49fc-47b5-af46-f365c4e7809d.html
Tucker Carlson-fueled Republicans drop tough-on-Russia stance

 

 

この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220214ukraine.htm" target="_blank">★ロシアがウクライナ東部2州を併合しそう

以上は「田中宇氏」ブログより

現実的な予想に思えます。以上

COVID-19ワクチンが危険な薬物だという新たな情報が伝えられている

COVID-19ワクチンが危険な薬物だという新たな情報が伝えられている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

あの安倍氏は、政府統計改ざんのイカサマ首謀者だった?:悪名高い内閣人事局が存在する限り、霞が関の“日大化”は避けられない

あの安倍氏は、政府統計改ざんのイカサマ首謀者だった?:悪名高い内閣人事局が存在する限り、霞が関の“日大化”は避けられない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

安倍政権の8年間の選挙は多分不正選挙であったものと推察できます。総選挙監視団を国連が覇権を要求したにも関わらずすべて拒否しています。拒否の理由は不正選挙を暴露されるのを恐れたのでしょう。以上

《人口動態調査9月速報 今見るとゾッとするメッセージ…》と5-11歳ワクチン承認に異論を唱えず賛成した全員も十三階段が待っている

《人口動態調査9月速報 今見るとゾッとするメッセージ…》と5-11歳ワクチン承認に異論を唱えず賛成した全員も十三階段が待っている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

インチキはすぐに発覚します。(笑)

インチキはすぐに発覚します。(笑)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

カナダ:COVID専制政治をめぐって肖像を吊るされた当局者

カナダ:COVID専制政治をめぐって肖像を吊るされた当局者

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ヴァーノン・コールマン博士:注射を重ねて接種した人が早く死ぬ理由はここにある

ヴァーノン・コールマン博士:注射を重ねて接種した人が早く死ぬ理由はここにある

上記をクリックして記事をお読み下さい。

体内ナノネットワーク Orwell City

体内ナノネットワーク Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

厚労省の文書でSARS-CoV-2予防接種を対象者を指定して適用しないことができる、政治家や官僚が接種しなくてもいい旨のものが出回っているor いた?…真偽の程は測りかねるのですが。 http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/842.html

厚労省の文書でSARS-CoV-2予防接種を対象者を指定して適用しないことができる、政治家や官僚が接種しなくてもいい旨のものが出回っているor いた?…真偽の程は測りかねるのですが。
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/842.html

上記をクリックして記事をお読み下さい。

遺伝子注射はシンプルに毒物だとわかりました

遺伝子注射はシンプルに毒物だとわかりました

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月16日 (水)

岸田首相は何かに取り憑かれたようにワクチン三回目接種を国民に急かせている:われら国民の虎の子・年金積立金を増やすためか

岸田首相は何かに取り憑かれたようにワクチン三回目接種を国民に急かせている:われら国民の虎の子・年金積立金を増やすためか

上記をクリックして記事をお読み下さい。

 

1/18-その1 イギリスの医師からの情報

1/18-その1 イギリスの医師からの情報

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<その先で自民党が企んでいること>小沢一郎氏 不気味な予言の信憑性(日刊ゲンダイ)

<その先で自民党が企んでいること>小沢一郎氏 不気味な予言の信憑性(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVID-19ワクチンを接種後、試合や練習中に倒れるアスリートは「カナリア」か

COVID-19ワクチンを接種後、試合や練習中に倒れるアスリートは「カナリア」か

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ビル・ゲイツ、ファウチ博士、ビッグファーマが国際裁判所に「人道に対する罪」で提訴された GreatGameIndia

ビル・ゲイツ、ファウチ博士、ビッグファーマが国際裁判所に「人道に対する罪」で提訴された GreatGameIndia

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン作戦:グローバリストは数週間先に大量殺戮の準備をしている

オミクロン作戦:グローバリストは数週間先に大量殺戮の準備をしている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

マスメディア堕落の本当の理由(植草一秀の『知られざる真実』)

マスメディア堕落の本当の理由(植草一秀の『知られざる真実』)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

青森沖でイワシの大量死

青森沖でイワシの大量死

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アンドレアス・カルッカーのチームが「ワクチン」に酸化グラフェンが含まれている証拠を確認 Orwell City

アンドレアス・カルッカーのチームが「ワクチン」に酸化グラフェンが含まれている証拠を確認 Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

接種者にMACアドレスが生成されるメカニズム

接種者にMACアドレスが生成されるメカニズム

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月15日 (火)

「10増10減」見直し論は個人的立場からの意見であり、許されることではない。違憲状態であることを、政治家として肝に銘じるべきであり、これを軽視する国会議員が憲法改正を議論する資格などない。

「10増10減」見直し論は個人的立場からの意見であり、許されることではない。違憲状態であることを、政治家として肝に銘じるべきであり、これを軽視する国会議員が憲法改正を議論する資格などない。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

偽旗作戦を計画してきたのはアメリカ

偽旗作戦を計画してきたのはアメリカ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

国民をダマした安倍晋三元首相「イカサマGDP」の大嘘とカラクリ  きっこ(まぐまぐニュース)

国民をダマした安倍晋三元首相「イカサマGDP」の大嘘とカラクリ  きっこ(まぐまぐニュース)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

森友学園、築地移転先「豊洲」と同じ、ゴミ処理場「夢洲」のIRの誘致は、安倍と松井の間で完全に話がついており、土壌問題は表に出るはずがなかった。

森友学園、築地移転先「豊洲」と同じ、ゴミ処理場「夢洲」のIRの誘致は、安倍と松井の間で完全に話がついており、土壌問題は表に出るはずがなかった。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

不法移民はワクチンから保護され、死んだ民主党員に取って代わることができる一方で、ワクチンは今や忘却の彼方にある民主党員を絶滅させている Mike Adams

不法移民はワクチンから保護され、死んだ民主党員に取って代わることができる一方で、ワクチンは今や忘却の彼方にある民主党員を絶滅させている Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

イーロンマスクの警告 AIは核爆弾よりはるかに危険!

イーロンマスクの警告 AIは核爆弾よりはるかに危険!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

笑いという「奇跡の治療法」を取り戻す

笑いという「奇跡の治療法」を取り戻す

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米国の医師たちが懸念するブースターショットによる後天性免疫不全の爆発。そして個人的に懸念する「コロナ遺伝子のHIV的な挙動」から見るこれからの数年

米国の医師たちが懸念するブースターショットによる後天性免疫不全の爆発。そして個人的に懸念する「コロナ遺伝子のHIV的な挙動」から見るこれからの数年

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ジョン・レノンが殺されてから41年

ジョン・レノンが殺されてから41年

上記をクリックして記事をお読み下さい。

遺伝子注射の被害者駆け込み寺

遺伝子注射の被害者駆け込み寺

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月14日 (月)

2/2-その1 Covidワクチンに関して世界中で大きな動きがあります!

2/2-その1 Covidワクチンに関して世界中で大きな動きがあります!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロンじゃ驚かなくなったから今度はBA2だってさ「未知のウイルス」だそうだwww

オミクロンじゃ驚かなくなったから今度はBA2だってさ「未知のウイルス」だそうだwww

上記をクリックして記事をお読み下さい。

Covidワクチンは「人類史上最も危険な生物学的製剤の展開」とピーター・マッカロー医師が指摘 Ethan Huff

Covidワクチンは「人類史上最も危険な生物学的製剤の展開」とピーター・マッカロー医師が指摘 Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

大嘘に騙されていた人々は怒るでしょうね

大嘘に騙されていた人々は怒るでしょうね

上記をクリックして記事をお読み下さい。

人間に承認されてないワクチンの2つの成分

人間に承認されてないワクチンの2つの成分

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「「2018年の段階で、子供も含めた世界中の人々にワクチンを打ちまくり、接種証明書を義務付け、デジタル化を進め、銀行口座も含めて国民を徹底管理するという計画を、

「「2018年の段階で、子供も含めた世界中の人々にワクチンを打ちまくり、接種証明書を義務付け、デジタル化を進め、銀行口座も含めて国民を徹底管理するという計画を、

上記をクリックして記事をお読み下さい。

強制接種と同調圧力的接種、どちらの社会がマシなのか

強制接種と同調圧力的接種、どちらの社会がマシなのか

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アサンジ裁判でウソをつく権利を守っているアメリカ:言説のマトリックスの端からのメモ

アサンジ裁判でウソをつく権利を守っているアメリカ:言説のマトリックスの端からのメモ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

 若者たちよ、徴兵制がやってくる!

 若者たちよ、徴兵制がやってくる!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

尾身クロンも、イベルメクチンを使っている国には全く関係ない模様

尾身クロンも、イベルメクチンを使っている国には全く関係ない模様

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月13日 (日)

コロナワクチンに対しての145カ国を対象とした過去最大となるビックデータ研究(ベイズ分析)により、「接種が進むほど事態が悪化している」ことが明確に判明(In Deep)

コロナワクチンに対しての145カ国を対象とした過去最大となるビックデータ研究(ベイズ分析)により、「接種が進むほど事態が悪化している」ことが明確に判明(In Deep)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

人口削減が目的なのでまだまだ続きます。以上

国民民主党と都民ファーストが合流。上田新党も合流の可能性。菅が立ち上げる派閥は100人規模になるといわれ、立憲も含め大同団結すれば、自民党はひっくり返って、日本は二大政党制になっていく。

国民民主党と都民ファーストが合流。上田新党も合流の可能性。菅が立ち上げる派閥は100人規模になるといわれ、立憲も含め大同団結すれば、自民党はひっくり返って、日本は二大政党制になっていく。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

元WHO職員アストリッド・シュトゥッケルベルガー:「嘘のパンデミック」

元WHO職員アストリッド・シュトゥッケルベルガー:「嘘のパンデミック」

上記をクリックして記事をお読み下さい。

必見! 注射を打たずに解雇された看護師が、世界へ向けて力強いメッセージを発信(動画あり)

必見! 注射を打たずに解雇された看護師が、世界へ向けて力強いメッセージを発信(動画あり)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ホセ・ルイス・セヴィラーノ医師:「グラフェンを生体分子と一緒に混ぜると磁性になる」  Orwell City

ホセ・ルイス・セヴィラーノ医師:「グラフェンを生体分子と一緒に混ぜると磁性になる」  Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカやイギリスのジャーナリズムも、とうにくたばっている

アメリカやイギリスのジャーナリズムも、とうにくたばっている

上記をクリックして記事をお読み下さい。

厚労省は、真実を知っています。だから、遺伝子注射を打たないんですね

厚労省は、真実を知っています。だから、遺伝子注射を打たないんですね

上記をクリックして記事をお読み下さい。

グラフェン量子ドットは細胞バリアを通過してDNAを切断できる Orwell City

グラフェン量子ドットは細胞バリアを通過してDNAを切断できる Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

【海外発!Breaking News】待合室に座っただけで7万円、血圧測って10万円…納得できないアメリカの高額医療費

【海外発!Breaking News】待合室に座っただけで7万円、血圧測って10万円…納得できないアメリカの高額医療費

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月12日 (土)

自公相互推薦の不調がこじれていくと、連立解消という事態になる可能性も出てくる。その場合に痛手を被るのは自民党ではない。支援を恩に着せてきた公明党のほう。党の存続すら危ぶまれるだろう。

自公相互推薦の不調がこじれていくと、連立解消という事態になる可能性も出てくる。その場合に痛手を被るのは自民党ではない。支援を恩に着せてきた公明党のほう。党の存続すら危ぶまれるだろう。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

連立解消は公明党にとっても良いチャンスです。立党の精神に戻る良い機会です。以上

★コロナワクチンもうやめて

★コロナワクチンもうやめて
ーーーーーーーーーーーーーー

 

「コロナワクチンもうやめて。新型コロナは風邪と同じだよ」。誰かがこんな発
言をしたら、少し前までは「頭のおかしな妄想屋」と周りの人々から思われるの
が常だった。しかし今や全くそうではない。権威ある英国の新聞各紙によると、
英国のコロナワクチン政策の最高権威である英政府ワクチン作業部会のクライブ
・ディクス前座長(Dr. Clive Dix)が最近「国民に対して広範なコロナワクチ
ン接種を行うのは、もうやめるべきだ。オミクロン株は発症力がとても弱い。感
染しても大丈夫だ(We should let them get ill)。追加のワクチン接種は効果
的な対策でない。新型コロナは毎年のインフルエンザと同等の扱いをすべきだ。
感染しても発症しなければ出勤して良い。感染者数にばかり注目する感染拡大防
止策でなく、低免疫の人々(高齢者など)を重症化させない策(治療)に力を入
れるのが良い。今後開発すべきコロナワクチンは、抗体を作るもの(antibody
responses)でなく細胞性免疫を高めるもの(cellular immune responses)だ」
と発言した。

 

https://www.express.co.uk/news/uk/1547278/Covid-news-cases-Clive-Dix-endemic-pandemic-booster-latest-updates-vn
‘You can’t keep making endless antibodies!’ Dr Clive Dix urges end to mass vaccinations

 

http://www.theguardian.com/world/2022/jan/08/end-mass-jabs-and-live-with-covid-says-ex-head-of-vaccine-taskforce
End mass jabs and live with Covid, says ex-head of vaccine taskforce

 

新型コロナは当初から、やや重篤に発症しうるだけの風邪の一種であり、風邪や
インフルと同様、自然免疫が強い人は感染しないことがわかっていた。オミクロ
ンになって大転換したのではない。低免疫なので重症化しそうな人が発症したら、
早めにイベルメクチンとかアビガンなどを投与して重症化を防ぐべき病気だった。
そういうコロナ対策の本来あるべき基本を、発祥から2年たった今、英国の権威
筋がようやく言い出した。しかも既存の権威を崩さぬよう、現職でなく前座長が
発言するという隠然さだ。英国では最近、何人もの権威筋の専門家たちが似たよ
うな発言をしている。それらを紹介する前に、なぜ彼らがこれまでの恐怖扇動と
ワクチン強要のインチキをやめて、オミクロンにかこつけて急に正しいことを
言い出したのかを考える必要がある。

 

https://quoththeraven.substack.com/p/former-uk-vaccine-task-force-chair
"Mass Vaccination Should End" - Former UK Task-Force Chair Says We Should "Treat COVID Like The Flu"

 

その答えは英国でなく、海峡の対岸のEUの権威筋が出している。EUでワクチンや
医薬品の許認可を担当する欧州医薬品庁(EMA)は1月12日に「コロナワクチンの
追加接種を4か月ごととかの高頻度で繰り返すと、生来の自然免疫システムを壊
してしまい免疫が下がって逆効果になるのでやめた方が良い。追加接種を繰り返
すならもっと間隔をあけるべきだ。それに、今すぐ4度目の接種(2度目の追加接
種)が必要な状況ではない」と発表した。私が1月10日の記事に書いた「コロナ
ワクチンを繰り返し接種すると生来の自然免疫が破壊される」という話が、すで
にEUの権威筋も公式に認める本物の懸念になっている。

 

http://www.bloomberg.com/news/articles/2022-01-11/repeat-booster-shots-risk-overloading-immune-system-ema-says
Frequent Boosters Spur Warning on Immune Response

 

https://tanakanews.com/220110corona.htm
生来の自然免疫を壊すコロナワクチン

 

EMAの長官(Marco Cavaleri)は、追加接種するならもっと間隔をあけなさいと
言う一方で「コロナワクチンは、繰り返しずっと打ち続けるべきでない」とも言
っている。加えて「新型コロナを伝染病(パンデミック)とみなすのをやめて、
風邪やインフルと同じ風土病(エンデミック)として扱うことを考え始めるべき
だ」とも言っている。ここでも「コロナワクチンもうやめて。新型コロナは風邪
と同じだよ」発言だ。

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/europes-fda-warns-against-vaccine-boosters-expresses-concerns-over-immune-response
Europe's FDA Warns Against Vaccine Boosters, Expresses Concerns Over Immune Response

 

コロナワクチンの反復接種は生来の自然免疫を破壊する巨大な薬害をもたらすの
でやめるべきだというのが、英欧の上層部から出てきた発言の真意だ。追加接種
が何か月後なら安全かという話ではない。新型コロナをインフルや風邪と同等に
見なすべきだという発言は「一人でも感染者がいる限り全人類に繰り返しワクチ
ン接種が必要な病気ではない。インフルや風邪と同様に、発症したら投薬し、治
るまで家で休めばいいだけの病気だ」という意味だ。英国のディクスは追加接種
に反対する一方で、非接種者に接種をさせる政策は必要だと言っている。これは
英政府のワクチン強制策と齟齬をきたさないようにするための発言だろう。非接
種者の多くは、接種拒否の信条を強めるばかりで、政府から加圧されても今後も
接種しない。ディクスはそれをふまえた上で、非接種者に接種をさせる政策は必
要だと一応言ってみましたという感じだ。

 

http://www.womensystems.com/2022/01/theyre-just-ignoring-everything-and.html
CNN Worried People Are Tuning Out Covid Fear Porn Being Churned Out by Fake News

 

2-3週間前まで、コロナワクチンの反復接種が危険だという話は公式論として全
く認められていなかった。その手の懸念を表明する人はいたが無視されていた。
それがなぜ最近になってワクチン接種やめた方がいいと権威筋が急に言い出して
いるかというと、それは、反復接種が生来の自然免疫を破壊し、免疫低下によっ
ていろんな病気になる人が増え、死亡率の上昇として表れてきて、コロナワクチ
ンが巨大な薬害を引き起こしていることがわかってきたからだ。米国では全米の
病院の内部データで、ワクチン接種後の副作用の出現が、一昨年から昨年にかけ
て5-10倍に増えたことがわかっている。米国のワクチン副作用の報告数のデータ
ベースであるVAERSの報告件数は、一昨年の5万件から昨年の74万件(このうち新
型コロナが70万件)に急増した。どんな副作用が多いのか、統計からはわからない。

 

http://alexberenson.substack.com/p/internal-hospital-data-confirm-a/comments
Internal hospital data confirm a huge increase in patients with vaccine side effects in 2021

 

英政府の統計によると、コロナワクチンを接種した人の接種後の死亡率は、非接
種者の約4倍(286%増)になっている。接種者のうち、1回だけしか接種してい
ない人は比較的死亡率が低いが、2回目3回目と接種を繰り返すほど事後の死亡率
が高くなっている。米国では、ワクチンの広範な接種が行われた昨年9-12月期の
18-65歳の超過死亡率が前年同期比40%増だった。これらの死亡増加の理由は不明
なままだが、英国やEUのワクチン当局者が接種をやめたがっていることから考え
て、コロナワクチンを接種するほど自然免疫が破壊され各種の病気になりやすく
なっている可能性が高い。コロナワクチンの反復接種がエイズ(免疫不全症候群)
と似た状況を引き起こす懸念が増している。

 

http://www.naturalnews.com/2022-01-12-uk-government-vaccinated-dying-286-percent-higher-unvaccinated.html
U.K. government says vaccinated are dying at a rate 286% higher than unvaccinated

 

https://summit.news/2022/01/03/mass-formation-psychosis-admittedly-used-by-governments-as-tool-of-population-control/
‘Mass Formation Psychosis’ Admittedly Used by Governments as Tool of Population Control

 

現在、コロナワクチンが自然免疫を破壊することについて、各国の上層部の中で
も気づいている人と気づいていない人がいる。英国やEUの当局のワクチン権威筋
はこの薬害に気づいて接種をやめようと言い出しているが、英国のジョンソン首
相はいまだに「全国民の接種がコロナを乗り越える最善の策だ」と言っているし、
フランスのマクロン大統領などは「接種拒否者は非国民だ」と言っている。米国
でもCDCのワレンスキー所長は「(ワクチンよりも投薬など)重症者への対症療
法が大事だ」と言い出し、反復接種に消極的な感じを見せ始めたが、コロナツァー
のファウチは「間もなく3回目の接種を義務化する」と言っており、齟齬がある。

 

https://www.wsj.com/articles/now-she-tells-us-11641843802
Now She Tells Us

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/keeping-shots-date-replaces-fully-vaccinated-dr-fauci-says
Walensky Vs. Fauci Continues After CDC Director Says 'No Plans' To Change Definition Of 'Fully Vaccinated'

 

英欧のワクチン権威筋は薬害に気づいて「コロナはもうパンデミックでなく風邪
だ。ワクチンやめよう」と言い出したが、そのさらに上にいるWHOなど「世界の
上の方」は「コロナはまだまだパンデミックだ。全人類への反復接種が必要だ」
と言って薬害街道を全速力で進もうとしている。WHOやWEF(ダボス会議主催者)
などの「上の方」は、最初から欧米諸国を自滅させようとしており、巨大な薬害
を引き起こすことを知りながら、欧米諸国の政府に対し、国民に反復接種を強制
せよと言い続けている。

 

https://tanakanews.com/211212corona.htm
病気として終わっても支配として続く新型コロナ

 

元覇権国の英国は、医療行政のシステムを最初に作った国だけに医療面の情報収
集力があり、コロナワクチンの反復接種がどんなに危険かをいち早く察知したよ
うだ。しかし、その上のWHOなどは、英国だけが国民に反復接種を強要する体制
から足抜けすることを許さない。そのため英国の権威筋は、独自の詭弁を考えて
何とか足抜けしようともがいている。その一つは「英国は国民の90-95%がコロナ
の免疫を獲得し、北半球で最も免疫率が高く、すでに集団免疫に達したようなの
で、もうワクチンの強制は不要だ。英国人にとってすでにコロナは風邪だ」とい
うロンドン大学LSHTMの教授(David Heymann)が言い出した説だ。キングスカレ
ッジの免疫学の教授(Tim Spector)も先月に「オミクロンは症状から見て、新
型コロナというよりも風邪である」と発言したし、イーストアングリア大学の教
授(Paul Hunter)も同時期に「コロナは風邪の一つの原因にすぎなくなった」
と宣言している。英国の権威筋は最近、何とかして自国をコロナの超愚策から救
い出し、反復接種の薬害や経済自滅の長期化を防ごうとしている。WHOなどさら
に上の方が英国の足抜けを許すかどうかは疑問だ。上の方は、英国の隠然覇権を
自滅させることが目的の一つと思われるからだ。

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/uk-closest-any-country-exiting-covid-19-pandemic-expert
UK "Closest Of Any Country" To Exiting COVID-19 Pandemic: Expert

 

https://tanakanews.com/210121reset.htm
大リセットで欧米人の怒りを扇動しポピュリズムを勃興、覇権を壊す

 

英米や豪加などアングロサクソンと欧州諸国やイスラエルではワクチン接種が義
務づけられ、人々は反復接種による免疫システムの破壊という史上最大の薬害を
甘受するしかない。とてもかわいそうだ。イスラエルでは、テルアビブ大学の教
授(Ehud Qimron)がコロナの愚策を全て批判する公開書簡を政府あてに出した
が、受け入れられるかどうか疑問だ。

 

https://swprs.org/professor-ehud-qimron-ministry-of-health-its-time-to-admit-failure/
"Doomed To Fail" - Top Immunologist Blasts Global COVID Response Driven By "False Propaganda"

 

中国やロシアでは、欧米で打たれているmRNAワクチンがないようなので、免疫自
滅の超薬害の範囲から外れている。しかし、中国では五輪前の過激な厳格なゼロ
コロナ策で西安市民が閉じ込められて餓死寸前だ。ゼロコロナ策は無意味な超愚
策であり、これで習近平の独裁政権が自滅すれば万々歳かもしれないが、習近平
のゼロコロナ策は天津や大連といった重要な港湾の機能停止を招き、中国から米
欧への物流が止まり、米国のインフレをますますひどくする「効果」をもたらす。
米国のインフレをひどくしてドル崩壊を早めるつもりなら、習近平は意図的に
ゼロコロナの超愚策をやっていることになる。

 

http://www.zerohedge.com/economics/global-economy-heading-mother-all-supply-chain-shocks-china-locks-down-ports
Global Economy Heading For "Mother Of All" Supply Chain Shocks As China Locks Down Ports

 

日本もコロナワクチンはmRNA型で、反復接種すると自然免疫が破壊される。しか
し欧米と異なり、日本ではワクチン接種が義務でない。日本政府はWHOの命令に
従って国民に反復接種を呼びかけねばならないし、マスコミもコロナ愚策の一環
であるプロパガンダを喧伝し続けているが、接種するかどうかは国民の各人が決
められる。企業内や社会的な接種圧力もあまり強くない。間抜けで軽信的な人は
接種を反復して自然免疫を失って自業自得で自滅していくが、そうでない人は接
種を避けている。

 

https://vinayprasadmdmph.substack.com/p/vaccine-effectiveness-goes-down-the
It's Time To Face Reality About The Vaccines

 

今は英欧の権威筋が反復接種の薬害性に気づいたところだが、そのうち世界的に
もっと広範に接種の薬害が問題になっていく。これから接種しようとしている人
は、それを3-4か月延期して様子を見るのが良い。オミクロンは感染力が強いが、
重篤性がデルタの100分の1ぐらいで、ほとんどの人は感染しても大したこと
ない。次の変異種は発症性がさらに弱くなる。ワクチン要らない。3-4か月ぐら
い待てるはず。私の見立てでは、これから3-4か月かけて反復接種の薬害性が世
界的に問題になる。3-4か月経っても接種の薬害性が問題になっていないなら、
田中宇の妄想だったと結論づけて、どうしても接種したいならすれば良い。これ
からオミクロン用の新ワクチンが出てくるが、それも効かないものだ。

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-10358361/Omicron-nearly-100-TIMES-deadly-seasonal-flu-scientists-believe.html
Could Omicron be even LESS deadly than seasonal flu?

 

 

この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220115vaccine.htm

 

 

以上は「田中宇氏」ブログより
この意見は最も妥当な意見であると思います。世界のいろいろな本物の権威のある専門家も言い始めています。偽専門家の言うことはだめです。ワクチンの3回めの接種は避けるべきです。結果は後日にはわかるでしょう。以上

プーチン:2022年はコロナウイルスのテロ作戦が、最終的に失敗する転機の年になる可能性がある

プーチン:2022年はコロナウイルスのテロ作戦が、最終的に失敗する転機の年になる可能性がある

上記をクリックして記事をお読み下さい。

京都アニメーション放火事件の青葉容疑者は創価学会員 " の衝撃

京都アニメーション放火事件の青葉容疑者は創価学会員 " の衝撃

上記をクリックして記事をお読み下さい。

Lancet誌の科学論文は、Covidワクチンの誤ったシナリオを破壊し、ワクチン接種者がパンデミックを永続化させていることを明らかにしている Ethan Huff

Lancet誌の科学論文は、Covidワクチンの誤ったシナリオを破壊し、ワクチン接種者がパンデミックを永続化させていることを明らかにしている Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

おそらくあなたが今見る最も怖いビデオ:計画中の「ダークウインター」

おそらくあなたが今見る最も怖いビデオ:計画中の「ダークウインター」

上記をクリックして記事をお読み下さい。

12/12-その1 ジェイコブ・ロスチャイルドが今何を語っているのか。

12/12-その1 ジェイコブ・ロスチャイルドが今何を語っているのか。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

公明党に激震、創価学会員が次々とれいわ新選組支持者に、山本太郎は池田大作先生の生まれ変わりか 

公明党に激震、創価学会員が次々とれいわ新選組支持者に、山本太郎は池田大作先生の生まれ変わりか 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカの私的権力は世界制覇プランを放棄できない

アメリカの私的権力は世界制覇プランを放棄できない

上記をクリックして記事をお読み下さい。

これでもまだ気付きませんか?「矛盾だらけな政府の二枚舌コロナ対策」

これでもまだ気付きませんか?「矛盾だらけな政府の二枚舌コロナ対策」

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月11日 (金)

恫喝を外交だと考えている米国に露国や中国が見切りをつけ、歴史は新ステージへ

恫喝を外交だと考えている米国に露国や中国が見切りをつけ、歴史は新ステージへ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナ騒動を起こしてワクチンを使い世界の人口を削減しようとしている勢力の中心が彼ら(米国・NATO・デープーステイト)です。どうしようもない連中です。宇宙人も困っているので彼らが始末をつけてくれるかも知れません。以上

 

<オミクロン対応、場当たりでクルクル>会食会合 どうすりゃいいのだ、国民は?(日刊ゲンダイ)

<オミクロン対応、場当たりでクルクル>会食会合 どうすりゃいいのだ、国民は?(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

シュヴァーブが計画している今後のステップ p@OdNezu

シュヴァーブが計画している今後のステップ p@OdNezu

上記をクリックして記事をお読み下さい。

WHO事務局長、「各国がブースターで子供を殺している、これは正しくない」と主張 Weaver

WHO事務局長、「各国がブースターで子供を殺している、これは正しくない」と主張 Weaver

上記をクリックして記事をお読み下さい。

英国政府の嘘が発覚:イングランドでは2350万人がCovid-19ワクチンを一度も接種していない。

英国政府の嘘が発覚:イングランドでは2350万人がCovid-19ワクチンを一度も接種していない。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

癌は自分で治す

癌は自分で治す

上記をクリックして記事をお読み下さい。

 今日は2014年中村隆市ブログから20ミリシーベルト許容問題を転載します

 今日は2014年中村隆市ブログから20ミリシーベルト許容問題を転載します

上記をクリックして記事をお読み下さい。

グラフェンCOVID殺人注射:エビデンス自身が物語るもの 1

グラフェンCOVID殺人注射:エビデンス自身が物語るもの 1

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナワクチンの大嘘がばれましたwコロナに罹れば持続的な自然免役を生み出すことが判明いたしました

コロナワクチンの大嘘がばれましたwコロナに罹れば持続的な自然免役を生み出すことが判明いたしました

上記をクリックして記事をお読み下さい。

天然痘ワクチンは10年しか持たなかった

天然痘ワクチンは10年しか持たなかった

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月10日 (木)

イギリスが突然予告なしに制限を終わらせた理由

イギリスが突然予告なしに制限を終わらせた理由

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ニュルンベルク裁判2.0が始まりました(2:17分からポーランド語/英語)

ニュルンベルク裁判2.0が始まりました(2:17分からポーランド語/英語)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVIDワクチンについて:なぜ効かないのか、ワクチン接種後の死亡に因果関係があるという反論の余地のない証拠 Sucharit Bhakdi, MD and Arne Burkhardt, MD

COVIDワクチンについて:なぜ効かないのか、ワクチン接種後の死亡に因果関係があるという反論の余地のない証拠 Sucharit Bhakdi, MD and Arne Burkhardt, MD

上記をクリックして記事をお読み下さい。

キヤノン、世界初のSPADセンサー開発、量産へ…世界の画像処理技術に革新(Business Journal)

キヤノン、世界初のSPADセンサー開発、量産へ…世界の画像処理技術に革新(Business Journal)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ(4/4)

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

安倍元首相またまた妄言「日銀は国の子会社」…円の信認ガタ落ちで通貨危機に現実味(日刊ゲンダイ)

安倍元首相またまた妄言「日銀は国の子会社」…円の信認ガタ落ちで通貨危機に現実味(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

このような誤った考えで8年間も総理にあったので当然日本はガタガタになったのです。これを許した国民も同罪です。

今では韓国より所得水準は下です。安倍腐敗政権が続いた結果です。以上

社会崩壊のカオスの中で、犯罪者が支配することになる・・・生の暴力、絶望、無秩序を見たことのない、気づかない大衆に心理的ショックが訪れる Mike Adams

社会崩壊のカオスの中で、犯罪者が支配することになる・・・生の暴力、絶望、無秩序を見たことのない、気づかない大衆に心理的ショックが訪れる Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「3000円台のファイザー製ワクチン、原価は113円」…英メディアが衝撃暴露

「3000円台のファイザー製ワクチン、原価は113円」…英メディアが衝撃暴露

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ミャンマーで釈放されたアメリカ人はアメリカの政権転覆機構の一員だった

ミャンマーで釈放されたアメリカ人はアメリカの政権転覆機構の一員だった

上記をクリックして記事をお読み下さい。

IMFは、こりゃまずいと思ったでしょうね。(笑)

IMFは、こりゃまずいと思ったでしょうね。(笑)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 9日 (水)

今の日本政府は“打て打て”詐欺師か:米国製新型コロナワクチンは、オミクロン株には効かないと米国Foxニュースが報じている!(新ベンチャー革命)

今の日本政府は“打て打て”詐欺師か:米国製新型コロナワクチンは、オミクロン株には効かないと米国Foxニュースが報じている!(新ベンチャー革命)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

予想された通り米国と露国の高官会談は合意に至らず、軍事的な緊張が高まる

予想された通り米国と露国の高官会談は合意に至らず、軍事的な緊張が高まる

上記をクリックして記事をお読み下さい。

何度でも言います!同じmRNAワクチンを短期間に重ねて打つとこうなります。

何度でも言います!同じmRNAワクチンを短期間に重ねて打つとこうなります。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

抗体依存性増強を引き起こさない自国製コロナワクチンを展開させたキューバでは、すでにパンデミックは終わった様相に

抗体依存性増強を引き起こさない自国製コロナワクチンを展開させたキューバでは、すでにパンデミックは終わった様相に

上記をクリックして記事をお読み下さい。

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ(3/4)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

右派にも左派にも責任。日本がここまで衰退してしまった「5つの原因」  津田慶治(まぐまぐニュース)

右派にも左派にも責任。日本がここまで衰退してしまった「5つの原因」  津田慶治(まぐまぐニュース)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ODMS:酸素欠乏症マスク症候群が今や世界的に流行中 S.D. Wells

ODMS:酸素欠乏症マスク症候群が今や世界的に流行中 S.D. Wells

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<それにしても反中、反共の嫌な世情>まだ安倍晋三とシンパがしゃしゃり出てくる醜悪(日刊ゲンダイ)

<それにしても反中、反共の嫌な世情>まだ安倍晋三とシンパがしゃしゃり出てくる醜悪(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米政権の恫喝戦法が核戦争を誘発する危険性

米政権の恫喝戦法が核戦争を誘発する危険性

上記をクリックして記事をお読み下さい。

隠せなくなってきた事実として

隠せなくなってきた事実として

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 8日 (火)

おっと!本音がでましたな。

おっと!本音がでましたな。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ビルゲイツも同じことを言っています。本音は同じことです。ワクチン詐欺です。以上

日本経済のミイラ化が招く「21世紀の2.26事件」…それが2022年恐怖のシナリオ 特別寄稿 浜矩子 同志社大学教授(日刊ゲンダイ)

日本経済のミイラ化が招く「21世紀の2.26事件」…それが2022年恐怖のシナリオ 特別寄稿 浜矩子 同志社大学教授(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<2021年、彼らのやったことを忘れるな!>NHK『NW9』有馬キャスターが降板! 原因は菅首相の激怒と官邸広報官の圧力電話 『クロ現』国谷裕子降板事件の再来(リテラ)

<2021年、彼らのやったことを忘れるな!>NHK『NW9』有馬キャスターが降板! 原因は菅首相の激怒と官邸広報官の圧力電話 『クロ現』国谷裕子降板事件の再来(リテラ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

バカの国日本は書換え天国。デジタル化されたら今度は丸ごと消してしまうのもありになる( ̄▽ ̄;)

バカの国日本は書換え天国。デジタル化されたら今度は丸ごと消してしまうのもありになる( ̄▽ ̄;)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

選挙もムサシを使って不正をしていたものと思わざるを得ません。不正誤魔化しの安倍菅政権でした。8年間も続くわけが有りません。以上

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ(2/4)

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

野党共闘は、もう一度トライしようと思ってます。玉木君のところも一緒にしないといかん。野党が一緒になったなということが、国民の期待を膨らませるんです。(小沢一郎先生)

野党共闘は、もう一度トライしようと思ってます。玉木君のところも一緒にしないといかん。野党が一緒になったなということが、国民の期待を膨らませるんです。(小沢一郎先生)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

【闇が深い・・】元厚労省キャリア官僚がコロナと舞台裏について暴露

【闇が深い・・】元厚労省キャリア官僚がコロナと舞台裏について暴露

上記をクリックして記事をお読み下さい。

れいわが地方議員候補の公募開始。立憲で落選した者や無所属議員は、三千人は当選確実と言える公募に手を挙げる事である。

れいわが地方議員候補の公募開始。立憲で落選した者や無所属議員は、三千人は当選確実と言える公募に手を挙げる事である。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

10万人死亡「東京大空襲」の翌朝、政府が何と言ったかご存じですか

10万人死亡「東京大空襲」の翌朝、政府が何と言ったかご存じですか

上記をクリックして記事をお読み下さい。

原発事故後、子どもを連れて福島から奈良に移住したお母さん 8年後、死者続出でようやく親類から罵倒されなくなった 

原発事故後、子どもを連れて福島から奈良に移住したお母さん 8年後、死者続出でようやく親類から罵倒されなくなった 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 7日 (月)

間違った警告でパニックを作り出そうとするなとウクライナ大統領が発言

間違った警告でパニックを作り出そうとするなとウクライナ大統領が発言

上記をクリックして記事をお読み下さい。

世界保健評議会は、COVID-19実験的「ワクチン」の即時停止を求めています

世界保健評議会は、COVID-19実験的「ワクチン」の即時停止を求めています

上記をクリックして記事をお読み下さい。

今やコロナワクチンを進める人は犯罪者です。良く覚えて置きましょう。以上

細川ひろし医師 「火葬場2ヶ月待ち・・医者の接種率は2割」 (ひで358 ニコ動) 

細川ひろし医師 「火葬場2ヶ月待ち・・医者の接種率は2割」 (ひで358 ニコ動) 

上記をクリックして記事をお読み下さい。

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ(1/4)

6万人もの異常増加。日本で2021年に「戦後最大の超過死亡」が起きたワケ

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アダムスからの緊急アップデート - バイデンが約束した「重病と死の冬」が現実になろうとしている、死亡率が最も高くなる州は以下の通り Mike Adams

アダムスからの緊急アップデート - バイデンが約束した「重病と死の冬」が現実になろうとしている、死亡率が最も高くなる州は以下の通り Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「スカイネット」マイクロチップの躍進を発表、AIサイバーロードで人類を奴隷化・・・人類滅亡が近づく Mike Adams

「スカイネット」マイクロチップの躍進を発表、AIサイバーロードで人類を奴隷化・・・人類滅亡が近づく Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ドイツの調査で、基礎疾患のない5歳から17歳の子どもたちの新型コロナでの死亡数は「完全なゼロ」であることが判明。一方、ワクチンによる子どもたちの被害は

ドイツの調査で、基礎疾患のない5歳から17歳の子どもたちの新型コロナでの死亡数は「完全なゼロ」であることが判明。一方、ワクチンによる子どもたちの被害は

上記をクリックして記事をお読み下さい。

エチオピア・ティグレ戦争で利益を得るのは誰か?

エチオピア・ティグレ戦争で利益を得るのは誰か?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

愛子ちゃんが必ず天皇になる理由

愛子ちゃんが必ず天皇になる理由

上記をクリックして記事をお読み下さい。

COVID-19とHIVを結ぶ複数の糸

COVID-19とHIVを結ぶ複数の糸

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 6日 (日)

ウクライナでの本格的偽旗心理作戦の可能性は高い

ウクライナでの本格的偽旗心理作戦の可能性は高い

上記をクリックして記事をお読み下さい。

<何から何までてんでダメ>もう見えてきた「聞くだけ」政権の限界(日刊ゲンダイ)

<何から何までてんでダメ>もう見えてきた「聞くだけ」政権の限界(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

確固とした自分の考えがないのです。だから色々他人の意見を聞くが最終的にうまく集約できず

行き詰まることになります。以上

反ワクチン訴訟で国が認否を4月まで引き延ばし 第2回弁論[東京地裁] 高橋清隆の文書館

反ワクチン訴訟で国が認否を4月まで引き延ばし 第2回弁論[東京地裁] 高橋清隆の文書館

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米露首脳会談の直前、露大統領に唾を吐きかけた米国務長官に戦争へ導かれる日本

米露首脳会談の直前、露大統領に唾を吐きかけた米国務長官に戦争へ導かれる日本

上記をクリックして記事をお読み下さい。

★コロナ帝国の頓珍漢な支配が強まり自滅する欧米

★コロナ帝国の頓珍漢な支配が強まり自滅する欧米
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

欧州と米国で、ワクチン接種や都市閉鎖などの新型コロナウイルスへの

「対策(超愚策)」を人々に強要するコロナ帝国(コロ帝。コロナ独裁)

の支配が強化されている。この支配強化はタイミング的に、ちょうど

コロナの流行株が症状のとても弱い(風邪以下の)オミクロン変異種に

替わり、ほとんど誰も発症しなくなった「コロナの終わり」の直後に始

まっている。ウイルスは変異するほど重篤性が下がるものであり、今後の

コロナは風邪以下・病気未満の弱さになることが確定的なので、もう都市

閉鎖もワクチンも不必要だ。そういう時を見計らったかのように、今と

いう頓珍漢なタイミングで、欧米では都市閉鎖やワクチンが強制され始めた。

強制はおかしいぞと思う人々が増え、反政府運動が広がり、支配層エ


リート内部でもコロ帝に反逆する人が増えている。

 

https://tanakanews.com/211220corona.htm
コロナはすでに終わっている

 

https://tanakanews.com/211212corona.htm
病気として終わっても支配として続く新型コロナ

 

コロ帝の体制は各国がばらばらにやっているのでなく、WHOやその上の

世界勢力が統一政策を各国にやらせている(一国単位だと独裁、国際支配

だと帝国)。欧米各国の政府やエリート層は、国際的な上の方から言われ

て自国民に超愚策を強要している。上の方が頓珍漢なタイミングでコロ帝

の支配を強め、欧米は自滅していく流れにある。だがしばらくは、頓珍漢

さを乗り越えてコロ帝の支配を成功させようとするので強権発動が続き、

欧米の人々は、巨大な薬害や人道犯罪であるワクチンや都市閉鎖を延々と

強要されてひどい目にあい続ける。対照的に、日韓中国や途上諸国など欧米

以外の国々は、大してひどい目にあわない。コロ帝は既存の覇権勢力である

欧米だけを自滅させる。欧米在住の日本人は、早く日本に帰ってきた方が楽

になる。

 

https://dossier.substack.com/p/the-war-on-a-virus-has-resulted-in
Elites Double Down On COVID Quagmire Despite Obvious Signs Of Failure

 

http://www.zerohedge.com/political/no-country-can-boost-its-way-out-who-warns-booster-programs-could-prolong-pandemic
"No Country Can Boost Its Way Out" - WHO Warns Biden Plan Could "Prolong" Pandemic

 

EUの行政府である欧州委員会は12月21日、すべてのEU加盟国にワクチン

旅券制度の実施を義務づけた。ワクチン接種を完了していない人は旅券を

もらえず、行動の自由を失う。旅券は接種完了から9か月しか有効でなく、

EUの全市民が9か月ごとに追加接種を義務づけられる。コロナが病気未満

のものになったのに、欧州人たちは効かない副作用だらけの危険なワクチン

を9か月ごとに打たされる。旅券制度と別に都市閉鎖も行われ、ワクチンを

打っても打たなくても人々の行動は制限され続ける。EUは北朝鮮や、巨大

なアウシュビッツになった。

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/eu-sets-9-month-expiration-date-vaccine-passports
EU Sets 9-Month Expiration Date For Vaccine Passports

 

http://www.naturalnews.com/2021-12-19-covid-vaccines-dont-stop-infection-or-spread.html
Covid “vaccines” don’t stop infection or spread, so what are they actually good for?

 

独裁強化とともに、コロナの最初からのインチキがバレる傾向も増し

ている。英国の大手新聞テレグラフ紙の記者(Allison Pearson)

によると、ロンドンの病院に入院したコロナ患者の70%は、コロナで入

院したのでなく、他の病気で入院した後、8日後とかにPCRなどのコロナ

検査をしたところ陽性になったので病名がコロナに変更された人だ。

コロナに「発症」したから入院したのでなく、他の病気の患者たちが入

院後に(偽)陽性反応が出た。入院から8日後なら「感染」したのは病院

内だ。そもそも、大半は偽陽性だろう。米国などでも行われてきた、

典型的なコロナ統計の水増しの手口だ。また現在、イングランドの公立病

院全体でのコロナ入院者(前出の偽陽性含む)は前入院者の5%しかいない。

全体の病床占有率は89%で、コロナ以前の冬の水準と比べて少なめだ。

英国の病院は満杯でない。英政府の担当者は、毎日780人がコロナで入院

していると発表したが、この担当者は同時に620人が毎日退院していること

をわざと言わなかった。これもよくある手口だ。コロナの発表数字は詐欺だらけだ。

 

https://summit.news/2021/12/23/70-per-cent-of-londons-covid-hospitalisations-diagnosed-after-being-admitted-for-other-ailments/
70% Of London's COVID Hospitalisations Diagnosed AFTER Being Admitted For Other Ailments

 

テレグラフは英国のマスコミで、コロ独を推進するエスタブ権威筋の一部

だった。それが今や、記者個人の調査とはいえ、コロ独のインチキ体制を

すっぱ抜く側に回っている。コロナの重篤性の低下とともにインチキ体制

が露呈する傾向が増しエスタブ権威筋の人々もコロ独を正当化できなくな

って賛成から反対に転向する人がしだいに増える。米国の有名人だとテスラ

の経営者イーロン・マスクが最近、ワクチン強要には反対だと言い出して

いる(彼自身はワクチン推進派だと言いつつ)。彼は人気を取り続けたい

ポピュリストなので世論の風向きに敏感で、コロ独に賛成するより反対する

方が有利だと感じて転向したのでないか。マスクは同時に、米民主党左派の

エリザベス・ウォーレン上院議員との喧嘩も激化させており、これも民主党

の人気凋落と同期している。

 

https://summit.news/2021/12/14/elon-musk-i-am-against-forcing-people-to-be-vaccinated-not-something-we-should-do-in-america/
Elon Musk: "I Am Against Forcing People To Be Vaccinated; Not Something We Should Do In America"

 

http://nypost.com/2021/12/15/elon-musk-is-the-hero-we-need-today/
Elon Musk is the hero we need today

 

コロナを誇張する論文を載せてきた英医学誌ランセットは11月末、既接種者

感拡大の原因になっており、ワクチン接種強要の理由になっている「非接種

者が感染を拡大している」という、米欧政府が好む言い方は間違いだとする

ドイツの研究者(G?nter Kampf)の投稿を掲載した。世界的に、既接種者

の比率が多い地域ほど既接種者の(偽)陽性率も高く、コロナワクチンは効果

がないことが明らかになっている。感染拡大を非接種者のせいにする欧米政府

の言い方が間違っているのは明白になったので、ランセットは自分らの権威保持

のため、このような投稿の掲載が必要になったのだろう。

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/lancet-scolds-those-claiming-pandemic-unvaccinated
The Lancet Scolds Those Claiming "Pandemic Of The Unvaccinated"

 

英米の科学誌ネイチャーは「健康な子供は生来の自然免疫が大人よりずっと

強いので、新型コロナに感染してもほとんど発症しない。子供は、感染に

よって作られる獲得免疫も大人よりずっと強いし長持ちする」(だから子供

にはワクチン接種せず、自然免疫と獲得免疫でコロナを乘り越えるのが良い)

という趣旨の論文を12月22日に掲載した。子供がコロナにかかりにくいこと

は当初からわかっていたが、WHOなど上の方や各国の政府マスコミ権威筋は

それをわざと無視して、学校閉鎖や外出禁止、マスクやワクチンの義務などの

超愚策を子供にも強制した。当然ながら、それは明らかに害悪だらけで何の

利得もなかった。

 

http://alexberenson.substack.com/p/the-title-of-this-paper-might-asThe title of this paper might as well be, “Don’t let your kids get the Covid vaccine”

 

https://grrrgraphics.com/the-elephant-in-the-room/
The Elephant In The Room

 

今回コロナがさらに弱い病気未満のオミクロン株になり、超愚策が百害

あって一利なしなことが誰の目にも明らかになった。それで権威筋の

ネイチャーも、自分たちの権威を保つために、子供が高免疫でワクチン

不要なことを今さらながらに認めざるを得なくなった。権威筋の他の諸

組織も、ワクチンやマスクなどの効果がないことを指摘する論文や記述を

発表するようになっている。権威筋や上の方の中にも、いまだにコロナの

歪曲と超愚策を推進し続けている「逃げ遅れ」な奴らはいる。たとえば

ビルゲイツとか。

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/vaccines-do-not-stop-covid-19-spread-governments-claim-legal-advocacy-group
Vaccines Do Not Stop COVID-19 Spread As Governments Claim: Legal Advocacy Group

 

ゲイツは少し前に「来年にはコロナは(重篤性が低下して)終わる」と

言っていた。ところが最近彼は「オミクロンはこれまでで最も大きな被害を

人類に与えるだろう」と、以前と正反対のことを言い出している。オミクロン

での入院率はとても低く、世界的にほとんど実際の被害を出していない。

発祥地である南アフリカではすでに、オミクロンが終わっていく段階に入った

と正式に宣言されている。ゲイツが大間違いもしくは大ウソを言っていること

が誰の目にも明らかになっていき、自滅的に権威を失っていく。ゲイツはもっと

上の筋から誘導もしくは加圧されて動いてきたのだろうが、上の方はゲイツを

「逃げ遅れ」の状態にして、終わりに向かわせているようだ。CDCのファウチ

も逃げ遅れの状態になっている。

 

http://www.investmentwatchblog.com/bill-gates-announces-that-omicron-marks-the-beginning-of-the-worst-part-of-the-pandemic-yet/
Bill Gates Announces That Omicron Marks the Beginning of the Worst Part of the Pandemic Yet

 

http://www.zerohedge.com/technology/bill-gates-warns-world-may-be-entering-worst-phase-pandemic
Bill Gates: Omicron Will Be The "Worst Surge We Have Seen So Far"

 

ゲイツだけでなく、米国のネット大企業群は全体的に、逃げ遅れの負け組

に入れられ始めている。先日、英国のメディカルジャーナル(BMJ)が権威

保持の策略をやり出した。ファイザー製薬から米国でのコロナワクチンの

実証試験を受注したリサーチ会社(Ventavia Research Group)の専門家

の一人(BrookJackson)が、実証試験にごまかしや稚拙さが多いことを

内部告発し、その記事をBMJが掲載した。すると、フェイスブックやグーグル

やツイッターなどネット大企業が「ファクトチェック」活動の一環として

「この記事には間違いがあります」と表示するなど偽ニュース扱いし、

ネット上でその記事の情報が拡散していくのを妨害した。BMJはフェイス

ブックなどに対し、お前たちこそ間違いだらけで不誠実だとやり返す宣言を

発表し、権威筋の内部での喧嘩に発展している。

 

https://www.bmj.com/content/375/bmj.n2635
Researcher blows the whistle on data integrity issues in Pfizer’s vaccine trial

 

http://www.zerohedge.com/markets/worlds-most-prestigious-medical-journal-roasts-facebook-over-inaccurate-incompetent
World's Most Prestigious Medical Journal Roasts Facebook Over "Inaccurate, Incompetent & Irresponsible" Fact Check

 

BMJは、自分たちの権威を保持するため、ファイザーの実証実験でのごま

かしを内部告発することに協力したのだろう。だが、逃げ遅れているネット

大企業たちは、権威保持のための方向転換など思いもよらず、従来通りの

自動運転でファイザーのインチキを暴露したBMJの記事を無力化するための

誹謗中傷や偽ニュース扱いをやってしまった。しかしそれは、権威筋の内戦

や内部崩壊を引き起こしてしまっている。

 

https://www.zerohedge.com/covid-19/falsified-data-pfizer-vaccine-trial-had-major-flaws-whistleblower-tells-peer-reviewed
'Falsified Data': Pfizer Vaccine Trial Had Major Flaws, Whistleblower Tells Peer-Reviewed Journal

 

http://www.zerohedge.com/covid-19/fda-releases-more-data-adverse-reactions-pfizer-vaccine
FDA Releases More Data On "Adverse Reactions" To Pfizer Vaccine

 

フェイスブックなどは、他の場面でもファクトチェック(と称するプロパ

ガンダのばらまき)における事実誤認や誹謗中傷行為について提訴され

「弊社がやっているファクトチェックは、実のところファクトチェック

でなく意見表明にすぎません」と自白させられている。コロナの重篤性の

低下をきっかけに、権威筋が転向組と逃げ遅れ組に分裂して喧嘩を始めて

内部崩壊していく。ざまあみろなわくわく状態が始まっている。米国の

ネット大企業は、諜報界の一部であり軍産の新形態だからさっさと潰れた

方が良い。マスコミもグーグルもなくなってしまった方が人類にとって良い。

 

http://m.theepochtimes.com/mkt_morningbrief/meta-attorneys-facebook-fact-check-labels-are-opinion_4150624.html
Meta Attorneys: Facebook Fact Check Labels Are Opinion

 

https://www.americanthinker.com/blog/2021/12/stunning_facebook_court_filing_emadmitsem_fact_checks_are_just_a_matter_of_opinion.html
Stunning: Facebook Court Filing Admits 'Fact Checks' Are Just A Matter Of 'Protected' Opinion

 

米国では政府が大企業に対し、ワクチン接種していない従業員を働かせる

なと加圧してきた。企業はこれまで政府に従ってきたが、それによって

人手不足がひどくなり、業務に大きな障害が出ている。たとえば航空会社

はクリスマス休暇の開始にともなう旅客の急増をさばききれず、多くの便が

運行停止に陥った。これでやっていけないため、企業は従業員に対する

ワクチン接種の強要策を停止し始めている。

 

http://www.zerohedge.com/markets/flight-cancellations-christmas-eve-upend-holiday-travel
Christmas Eve Travel Chaos: Hundreds Of Flights Canceled Due To Staffing Shortages

 

http://www.defensenews.com/air/2021/12/17/boeing-suspends-vaccine-mandate-for-employees/
Boeing suspends vaccine mandate for employees

 

コロナ帝国は、確立する前から頓珍漢な策略ゆえに自滅しつつある。

「上の方」の事務局の一つであるWEF(世界経済フォーラム。ダボス会議の

主催者)などは、以前から頓珍漢な自滅過程を醸成したり、上の方が世界を

支配して人類を苦しめている構図を「大リセット」として露呈してみせて人々

を怒らせる試みをやるなど、コロ帝の意図的(隠れ多極主義的)な頓珍漢さの

源泉になっている。最近出てきた「メルケルもサルコジもブレアもWEFが育

てた」みたいな誇張っぽい漏洩情報も、人々を怒らせるための策略の一つだ

ろう。欧州は狙い撃ちされている。米国も独自のシナリオで自滅していく。

左翼は世界的に自滅させられている。日本はG7内で唯一自滅していない。

中国の傘下に入っている日韓ASEANは平穏だ。日本人のほとんどはこれに

気づいていない。

 

http://www.globalresearch.ca/klaus-schwabs-wefs-school-for-covid-dictators-a-plan-for-the-great-reset/5764929
Klaus Schwab’s WEF “School for Covid Dictators”, a Plan for the “Great Reset”

 

この手の興味深い仰天話は最近どんどん出てきて書ききれない。毎回同じテーマ
が続くかもしれない。今回はここまでにする。

 

 

この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/211226corona.htm
以上は「田中宇氏」ブログより
現在のコロナ騒動は実質的に第三次世界大戦の様でありこれが終われば世界の指導体制が変わります。今までの欧米指導の体制から
中露指導の体制に変わるでしょう。日本はどうなる?以上

ウクライナ現地にアメリカ軍はいないが、大量の兵器がある

ウクライナ現地にアメリカ軍はいないが、大量の兵器がある

上記をクリックして記事をお読み下さい。

《コロナの裏側を知ったアナウンサーの悲痛な叫び》と水道水でもPCR検査陽性結果!! って、もはや”コロナに感染”などという言葉には何の科学的根拠は存在しないでしょ!!

《コロナの裏側を知ったアナウンサーの悲痛な叫び》と水道水でもPCR検査陽性結果!! って、もはや”コロナに感染”などという言葉には何の科学的根拠は存在しないでしょ!!

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン株出現の意味

オミクロン株出現の意味

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチン死者の行進(イタリア) - COVID-19注射が心筋梗塞を引き起こすというAHAの研究を英国の心臓専門医が確認

ワクチン死者の行進(イタリア) - COVID-19注射が心筋梗塞を引き起こすというAHAの研究を英国の心臓専門医が確認

上記をクリックして記事をお読み下さい。

mRNA遺伝子新薬人体実験理由

mRNA遺伝子新薬人体実験理由

上記をクリックして記事をお読み下さい。

この第三次世界大戦の責任はどこに、そして誰にあるか

この第三次世界大戦の責任はどこに、そして誰にあるか

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 5日 (土)

革命はカナダからやってくる。米国・カナダ往復トラック運転手ワクチン義務化に反対のトラック隊列が首都オタワに大集結。国会議事堂前は解放区となり抗議活動は各地に拡大し、トルドー首相は逃げ出した。

革命はカナダからやってくる。米国・カナダ往復トラック運転手ワクチン義務化に反対のトラック隊列が首都オタワに大集結。国会議事堂前は解放区となり抗議活動は各地に拡大し、トルドー首相は逃げ出した。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

新型コロナ「みなし陽性」は棄民政策の極み! 全責任放棄の岸田政権に医師から次々と悲鳴が(日刊ゲンダイ)

新型コロナ「みなし陽性」は棄民政策の極み! 全責任放棄の岸田政権に医師から次々と悲鳴が(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン株爆増で、新型コロナ第6波が日本に到来:日本政府が世界的寡頭勢力(ディープステート)の恫喝に屈しないことを祈る

オミクロン株爆増で、新型コロナ第6波が日本に到来:日本政府が世界的寡頭勢力(ディープステート)の恫喝に屈しないことを祈る

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本政府もデープ・ステートの傘下に有りますから、従属しかありません。政府の言いなりは寿命を縮めます。ワクチンの接種も自己判断で拒否できます。義務ではありません。以上

コロナ飲み薬『ラゲブリオ』 服用前に知っておくべき事【自然療法士 ルイ】

コロナ飲み薬『ラゲブリオ』 服用前に知っておくべき事【自然療法士 ルイ】

上記をクリックして記事をお読み下さい。

欧米に対するロシアの最後通牒

欧米に対するロシアの最後通牒

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ロバート・ケネディJrもCOVID-19とエイズの構造が似ていると指摘

ロバート・ケネディJrもCOVID-19とエイズの構造が似ていると指摘

上記をクリックして記事をお読み下さい。

結局スパイクタンパク質を用いる治療・予防薬は開発中の国産を含めて「すべて」良くないのかもしれないと、中国での後遺症らきしものの報道を見て思う

結局スパイクタンパク質を用いる治療・予防薬は開発中の国産を含めて「すべて」良くないのかもしれないと、中国での後遺症らきしものの報道を見て思う

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「リンパ球の暴動」:コロナワクチン接種後の死亡例を病理学者が調査 FreeWestMedia

「リンパ球の暴動」:コロナワクチン接種後の死亡例を病理学者が調査 FreeWestMedia

上記をクリックして記事をお読み下さい。

テロリスト記念碑  我々こそテロリスト

テロリスト記念碑  我々こそテロリスト

上記をクリックして記事をお読み下さい。

米国防総省、司令官がCOVIDワクチン接種義務化の禁止を撤回しない場合、オクラホマ州の州兵を「認証解除」すると脅す JD Heyes

米国防総省、司令官がCOVIDワクチン接種義務化の禁止を撤回しない場合、オクラホマ州の州兵を「認証解除」すると脅す JD Heyes

上記をクリックして記事をお読み下さい。

賃借にはうんざり

賃借にはうんざり

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 4日 (金)

ウクライナ情勢が緊迫してきた。中国が「一帯一路」の関係でウクライナ問題に介入し、強引にロシアと一緒に攻めようとしている。このままいくと、2月の北京オリンピック直後に軍事衝突が起きる。

ウクライナ情勢が緊迫してきた。中国が「一帯一路」の関係でウクライナ問題に介入し、強引にロシアと一緒に攻めようとしている。このままいくと、2月の北京オリンピック直後に軍事衝突が起きる。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナワクチン「3回目接種の副反応がいちばん大変」となりうる背景

コロナワクチン「3回目接種の副反応がいちばん大変」となりうる背景

上記をクリックして記事をお読み下さい。

接種しないのが一番です。回が増えるほどに致死的になります。以上

バイデン大統領は巨大医薬品会社と癒着している人物をFDA長官に据えようと必死

バイデン大統領は巨大医薬品会社と癒着している人物をFDA長官に据えようと必死

上記をクリックして記事をお読み下さい。

過去の個人的な予測にすべて反する「サイクル25の太陽活動の異様な強さ」から見る未来。死と過剰な暴力がどれだけ拡大するかはまだわからないですが…

過去の個人的な予測にすべて反する「サイクル25の太陽活動の異様な強さ」から見る未来。死と過剰な暴力がどれだけ拡大するかはまだわからないですが…

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ID2020 - ワクチン接種識別パッチ技術がオーストラリアで導入された Weaver

ID2020 - ワクチン接種識別パッチ技術がオーストラリアで導入された Weaver

上記をクリックして記事をお読み下さい。

琉球併合から真珠湾攻撃への道を先導した米英の金融資本は今も日本を操る

琉球併合から真珠湾攻撃への道を先導した米英の金融資本は今も日本を操る

上記をクリックして記事をお読み下さい。

政府独自のデータで明らかになったワクチン・カルト。過去30年以上にわたって報告されたすべてのワクチン副反応の50%以上が、COVID-19の接種後11カ月間に発生していた

政府独自のデータで明らかになったワクチン・カルト。過去30年以上にわたって報告されたすべてのワクチン副反応の50%以上が、COVID-19の接種後11カ月間に発生していた

上記をクリックして記事をお読み下さい。

狂気の沙汰! 自民党政権による弱者切り捨て政策 安倍晋三・菅義偉の置き土産

狂気の沙汰! 自民党政権による弱者切り捨て政策 安倍晋三・菅義偉の置き土産

上記をクリックして記事をお読み下さい。

科学的には明らか:Covid「ワクチン」接種率が高いほど、過剰死亡率が高い Ethan Huff

科学的には明らか:Covid「ワクチン」接種率が高いほど、過剰死亡率が高い Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本の学術の地位 急激に低下 大学法人化後の惨憺たる崩壊 借金地獄で研究者育たず(長周新聞)

日本の学術の地位 急激に低下 大学法人化後の惨憺たる崩壊 借金地獄で研究者育たず(長周新聞)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 3日 (木)

連合「共産との共闘は推薦せず」参院選方針案に地方からブーイングの嵐!(日刊ゲンダイ)

連合「共産との共闘は推薦せず」参院選方針案に地方からブーイングの嵐!(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

連合の視野の狭さに呆れます。与党に買収されているようなものです。連合をあてにしない方法を考えて進む方が良いでしょう。以上

【投稿】無駄な国費を使って国力を弱める馬鹿国民

【投稿】無駄な国費を使って国力を弱める馬鹿国民

上記をクリックして記事をお読み下さい。

行動を規制し、高リスク「ワクチン」を接種させようと必死のWHOや米政府

行動を規制し、高リスク「ワクチン」を接種させようと必死のWHOや米政府

<国が数字を書き換えたら もうオシマイ>今 必要なのは腐り切った自民党政治との決別(日刊ゲンダイ)

<国が数字を書き換えたら もうオシマイ>今 必要なのは腐り切った自民党政治との決別(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「世界は狂人によって支配されている」「右も左も狂人によって支配されている」byジョン・レノン

「世界は狂人によって支配されている」「右も左も狂人によって支配されている」byジョン・レノン

上記をクリックして記事をお読み下さい。

4133.政治家やVIPがワクチン接種する際には、必ず私が立ち会いました。全員1(生理食塩水)を受けました。

4133.政治家やVIPがワクチン接種する際には、必ず私が立ち会いました。全員1(生理食塩水)を受けました。

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ファイザーが意図的に毒性の高いワクチンを展開していたことが統計的に証明された!!! Craig Paardekooper

ファイザーが意図的に毒性の高いワクチンを展開していたことが統計的に証明された!!! Craig Paardekooper

上記をクリックして記事をお読み下さい。

mRNAワクチン 心臓発作のリスクが11%から25%に

mRNAワクチン 心臓発作のリスクが11%から25%に

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2021年にFIFA選手の心臓突然死が5倍に増加

2021年にFIFA選手の心臓突然死が5倍に増加

上記をクリックして記事をお読み下さい。

ワクチンと放射線によるホロコーストで人類が生き残るのは血液がきれいな者だけ・・・ワクチンに含まれるスパイクタンパクは遺伝子崩壊を引き起こす Mike Adams

ワクチンと放射線によるホロコーストで人類が生き残るのは血液がきれいな者だけ・・・ワクチンに含まれるスパイクタンパクは遺伝子崩壊を引き起こす Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 2日 (水)

腰抜けメディアは、まだ情報封鎖していますか?(笑)

腰抜けメディアは、まだ情報封鎖していますか?(笑)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

日本のメデイアも大本営発表ばかりです。真の国民の意見を封鎖しています。公平に両方の意見を伝えるべきです。以上

オミクロンが軽い病気? 欧州各国のデルタを超える死亡数、そしてすでに出現しているオミクロンの新変異種による「永遠の再感染のループ」が導くもの

オミクロンが軽い病気? 欧州各国のデルタを超える死亡数、そしてすでに出現しているオミクロンの新変異種による「永遠の再感染のループ」が導くもの

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「歴史上最大の人間での実験が失敗に終わっているとしたら?」:世界的な過剰死が数として見えだしている中、mRNAワクチンの発明者が述べる憂鬱な真実

「歴史上最大の人間での実験が失敗に終わっているとしたら?」:世界的な過剰死が数として見えだしている中、mRNAワクチンの発明者が述べる憂鬱な真実

上記をクリックして記事をお読み下さい。

コロナの写真はウソでした③感染研オミクロン

コロナの写真はウソでした③感染研オミクロン

上記をクリックして記事をお読み下さい。

赤ちゃんよ永遠に……かつて処刑ドームと呼ばれたものは今はワクチンに

赤ちゃんよ永遠に……かつて処刑ドームと呼ばれたものは今はワクチンに

上記をクリックして記事をお読み下さい。

5Gアンテナから放出される高周波が数百羽の鳥を衝突させる Orwell City

5Gアンテナから放出される高周波が数百羽の鳥を衝突させる Orwell City

上記をクリックして記事をお読み下さい。

暗号通貨のリセットが始まる-ほぼ全ての暗号エコシステムは、共産主義中国と結びついたデジタル不換紙幣の偽造オペレーションに基づいていると思われる Mike Adams

暗号通貨のリセットが始まる-ほぼ全ての暗号エコシステムは、共産主義中国と結びついたデジタル不換紙幣の偽造オペレーションに基づいていると思われる Mike Adams

上記をクリックして記事をお読み下さい。

スケールがケタはずれ!世界の自然エネルギー発電のヤバい実力(FRIDAY)

スケールがケタはずれ!世界の自然エネルギー発電のヤバい実力(FRIDAY)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

インドの裁判所は、「生命に危険を及ぼす」放射線を理由に、学校、大学、病院などの周辺にあるすべての5G携帯電話タワーの撤去を命じた

インドの裁判所は、「生命に危険を及ぼす」放射線を理由に、学校、大学、病院などの周辺にあるすべての5G携帯電話タワーの撤去を命じた

上記をクリックして記事をお読み下さい。

「かかってこい!」といきがる愚かさ(コラム狙撃兵・長周新聞)

「かかってこい!」といきがる愚かさ(コラム狙撃兵・長周新聞)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

数年前のテレビ「人口削減計画が実行されます」接種し続けなければ強制収容所 行きか?

数年前のテレビ「人口削減計画が実行されます」接種し続けなければ強制収容所 行きか?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

2022年2月 1日 (火)

ステルスオミクロンより強毒な「デルタ変異」国内に出現!3月「第7波」襲来の可能性(日刊ゲンダイ)

ステルスオミクロンより強毒な「デルタ変異」国内に出現!3月「第7波」襲来の可能性(日刊ゲンダイ)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

💣爆弾:医師は電話で患者に、COVIDワクチンは間もなく世界的に停止するため、これ以上服用しないように指示します

💣爆弾:医師は電話で患者に、COVIDワクチンは間もなく世界的に停止するため、これ以上服用しないように指示します

上記をクリックして記事をお読み下さい。

能登半島で1年続く謎の地殻変動 3cm隆起した場所も、原因は水?

能登半島で1年続く謎の地殻変動 3cm隆起した場所も、原因は水?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

不自然すぎる陽性率。東京都のコロナ感染者データに「捏造」疑惑。政権に都合よく公式データや公文書の改竄や隠蔽を日常的に行なって来た安倍政権(まぐまぐニュース)

不自然すぎる陽性率。東京都のコロナ感染者データに「捏造」疑惑。政権に都合よく公式データや公文書の改竄や隠蔽を日常的に行なって来た安倍政権(まぐまぐニュース)

上記をクリックして記事をお読み下さい。

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃②

オミクロン攻撃と、ロシアによるD.Cへの最初の核攻撃②

上記をクリックして記事をお読み下さい。

スウェーデン:手にチップを入れて、Covidワクチンパスポートを手に入れよう gatewaypundit

スウェーデン:手にチップを入れて、Covidワクチンパスポートを手に入れよう gatewaypundit

上記をクリックして記事をお読み下さい。

不織布マスク常用で、マイクロプラスチック中毒?

不織布マスク常用で、マイクロプラスチック中毒?

上記をクリックして記事をお読み下さい。

精神病を引き起こす具体的な要因は? 世界保健機構のデータベースにリストされている「ワクチン接種後の精神障害の症例」が 12万1559件だと知り

精神病を引き起こす具体的な要因は? 世界保健機構のデータベースにリストされている「ワクチン接種後の精神障害の症例」が 12万1559件だと知り

上記をクリックして記事をお読み下さい。

蜂起:オーストラリアの議員が市民に反乱を呼びかけ、指導者をヒトラーやスターリンに例える

蜂起:オーストラリアの議員が市民に反乱を呼びかけ、指導者をヒトラーやスターリンに例える

上記をクリックして記事をお読み下さい。

アメリカの偽善と、かたくなな態度を前に、困難な未来に直面する中国とロシア

アメリカの偽善と、かたくなな態度を前に、困難な未来に直面する中国とロシア

上記をクリックして記事をお読み下さい。

Covid「ワクチン」スパイクタンパクがDNA修復経路を破壊し、癌の増殖と転移に道を開く Ethan Huff

Covid「ワクチン」スパイクタンパクがDNA修復経路を破壊し、癌の増殖と転移に道を開く Ethan Huff

上記をクリックして記事をお読み下さい。

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ