カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 安倍元首相の「国葬」にG7首脳の出席はゼロ。日本国内で国民の半数が反対していることが影響している。もはや旧統一教会問題は、「解散命令」を出すようなことに踏み切るしか、沈静化の道はない。 | トップページ | UFOの詳細情報が記された最高機密ファイルが流出…人類が誰も知らないありえない飛行物体の形跡と地球外文明実在の真実【都市伝説】 »

2022年9月29日 (木)

★潰されていくドイツ ーーーーーーーーーーー ★潰されていくドイツ ーーーーーーーーーーー

★潰されていくドイツ
ーーーーーーーーーーー

 

米国が起こしたウクライナ戦争は「敵」であるはずのロシアを潰さず、

逆に台頭させている。そして「味方」であるはずのドイツなどEU諸

国と、ウクライナを自滅させて潰している。最大の要因は、石油ガス

など資源類の貿易だ。ロシアは米国側に制裁されても石油ガスを中印

など非米側に輸出できる。逆にドイツなどEUは冷戦後ずっと経済発

展をロシアからのガス輸入に依存しており、輸入が止まると

致命的だ。

 

https://tanakanews.com/220530german.php
ドイツの失敗

 

https://tanakanews.com/220730europ.htm
自滅させられた欧州

 

気体の天然ガスをパイプラインで消費地に送ることは、LNG

(液化天然ガス)や石油などに比べて安いエネルギーであり、

冷戦後のドイツはロシアからウクライナ経由や北海海底ノルド

ストリームなどのパイプラインで送られてくる安い天然ガスを

使った工業で経済成長してきた。だがウクライナ開戦後、

ドイツやEUは、米同盟国としてロシアとの経済関係をすべて

断絶する対露制裁を義務づけられ、ロシアからの天然ガス供給

は平時の20%に減った。今後さらに減ってゼロになるとEU当局

が予測している。ドイツやEUの経済は破綻し、市民の暖房費や

電気料金が高騰し、貧困層の生活苦がひどくなっている。ドイツ

などでは石油ガスのさらなる高騰が予測されるため、今冬の暖房

用に樹木の薪を集め出す人が増えている。他人の土地の枯れ木や

薪を盗む事件も頻発している。事態は先祖返りしている。

 

https://www.rt.com/business/560906-germany-business

-failed-gas-habeck/
Germany's business model is broken

 

https://www.rt.com/news/561139-wood-panic-buying-eu/
Gas shortages, freezing temperatures, firewood hoarding:

 

ウクライナ戦争は、ロシアの優勢で今後もずっと続く。劣勢な

ウクライナ政府が敗北を認めてロシアと和解するなら、米国側

は対露制裁をやめてロシアからドイツへの天然ガス送付も再開

しうる。だが米国は、傀儡であるウクライナが、ゲリラ戦や

テロリスト的な戦法も併用しつつずっと戦争を続けるよう誘導

している。ウクライナ側は最近、ロシア国内でのの破壊工作

(クリミア無人機攻撃)、テロ(ダリア・ドギナ爆殺)などの

非正規戦法を強めている。ウクライナ戦争は今後もずっと続く。

ドイツの経済相(Robert Habeck)は最近「安いロシアのガス

に依存してきたドイツの成長モデルは二度と戻らない」と宣言

した。エネルギー価格が高騰したままになりそうなので、これ

までドイツで操業していた工場群が国外に逃げ出している。

ドイツでは電力やガスの料金がこの2か月で2倍、2年間で6倍

になっている。

 

https://www.fxstreet.com/news/germanys-habeck-germanys

-russia-dependent-energy-model-isnt-coming-back-202208151342
Germany's Habeck: Germany's Russia-dependent energy model isn't coming back

 

https://www.bnnbloomberg.ca/germany-risks-a-factory-

exodus-as-energy-prices-bite-hard-1.1807657
Germany Risks a Factory Exodus as Energy Prices Bite Hard

 

ウクライナに勝つ見込みがあるなら、エネルギー危機が続いても

ウクライナが勝つまで我慢する戦法もあり得る。だが、ウクライナ

が勝つ見込みはない。戦況の逆転にはNATO軍の参戦が必要だが、

それをすると人類破滅の米露核戦争になる。現実的には今後、ロシア

がウクライナの東部と南部を占領して住民投票などをやって分離独立

とロシアへの併合を促進していき、残ったウクライナ西部はポーラン

ドの傘下に入って国家機能を何とか維持し続ける。ウクライナ政府は、

移住してきたポーランド人に自国民と同等の権利を与えている。

ウクライナ人のかなりの部分(3割ぐらい?)がすでに、ゼレンスキー

政権の弾圧政治と戦争を嫌がって欧州やロシアに移住してしまっている。

その穴埋めとしてポーランド人が招き入れられている。ポーランドは、

ウクライナを併合して大きくなってドイツに対抗したいのだろう。

 

https://www.youtube.com/watch?v=BcD3APzbSAU
Poland takes the first step towards turning Ukraine into a Polish colony

 

https://sputniknews.com/20220808/kiev-selling-off-country-

prioritizing-poland-in-this-business-project---russian-foreign-intel-1099374317.html
Kiev Selling Off Country, Prioritizing Poland in This 'Business Project'

 

ウクライナは、東西に分割された状態で、大した戦闘がなくても何年

も戦争状態を続けそうだ。米国は対露制裁をやめない。ドイツも、

対米従属を国是とする限り対露制裁に参加せざるを得ず、ロシアから

石油ガス資源類を輸入できない。ドイツ経済は破綻した状態がずっと

続く。冗談じゃない!。今すぐロシアからのガス輸入を再開するしか

ないぞ。ドイツ政界の有力政治家(副議長。Wolfgang Kubicki)は

最近、そんな風に提案した。それは、経済的に正しいのだが、国際政

治的には許されない。ドイツは対米従属をやめられないので対露和解

できない。ドイツなど欧州は、ロシア以外の国々からの石油ガス輸入

を急増できれば良いが、それはうまくいっても数年かかる。しかも、

サウジアラビアなど他の石油ガス産出国は、表向き米欧との親しさを

保ちつつ、こっそり非米化してロシアの味方になっており、欧米への

輸出を増やしたがらない。

 

https://www.rt.com/news/561136-germany-certification-nord-stream/
Top German politician makes Nord Stream 2 plea

 

https://tanakanews.com/220525hybrid.htm
複合大戦で露中非米側が米国側に勝つ

 

ドイツは反原発運動のせいで原発をどんどん停止しており、原発を止

めるのを延期して稼働を続ければエネルギー危機を緩和できる。

だが、それすらも国内政治の対立の中で簡単にやれない状況だ。

ドイツなど欧州諸国は今冬、エネルギーや食糧が欠乏し、貧困層の間

から凍死者ゃ餓死者がたくさん出てきそうな感じになっている。英国も、

今冬の凍死者と餓死者が予測されている。独英など欧州諸国は、ウク

ライナ戦争の戦場になっていないしロシアと直接戦争しているわけでも


ないが、資源不足によって産業と国民生活が機能不全に陥って破綻して

おり、まるで対露参戦して戦場になっているかのような状態だ。

 

https://www.zerohedge.com/commodities/germany-extend-life

-three-nuclear-power-plants-about-face-move
Germany Denies WSJ Report Of Climate-Change Flip-Flop Over Nuclear Plants

 

https://sputniknews.com/20220820/londons-mayor-warns-millions

-of-brits-wont-be-able-to-afford-heating-and-eating-this-winter-1099803289.html
London's Mayor Warns Millions of Brits Won't Be Able to Afford 'Heating and Eating' This Winter

 

ウクライナ戦争によって経済が破綻している独英など欧州諸国と

対照的に、ロシアは参戦国なのに経済的な打撃をあまり受けてお

らず、国民生活も破壊されていない。むしろ開戦以来の石油ガス

価格の高騰により、国家経済の中心である石油ガスの利益が急増

し、露政府は大儲けしている。外貨準備も急増している。中国


インドなど非米的な諸国はロシアの資源を旺盛に買ってくれるし、

イランやサウジなど産油国もロシアに協力して石油ガスの国際

価格を高止まりさせてくれている。

 

https://tanakanews.com/220630russia.php
制裁されるほど強くなるロシア非米側の金資源本位制

 

「善悪」の面でも、米国側のマスコミ権威筋はロシアを歪曲的

に極悪に描き続けているが、実のところウクライナ政府を傀儡化

してロシア系住民を殺し続け、ロシアに脅威を与え続けてきたの

は米国(米英)であり、ウクライナ戦争で極悪なのは米ウクライナ

の方だ。露軍による「虐殺」も、米国側によるプロパガンダで


あり、米国側の多くの人が間違いに気づかず延々と軽信している。

 

https://tanakanews.com/220421kramatorsk.htm
濡れ衣をかけられ続けるロシア

 

https://tanakanews.com/220624russia.htm
プーチンの偽悪戦略に乗せられた人類

 

なぜこんなことになっているのか。大きな原因の一つは、独英EU日

など同盟諸国に、政策決定に必要な状況の全体像や予測などの情報

を供給する米諜報界(隠れ多極派)が、意図的に大間違いの情報を

発信し続けているからだ。米国は諜報界だけでなくバイデン政権も

多極派に乗っ取られており、開戦直前にロシアが侵攻しそうだと察知

してそう発表したのに、ロシアに警告して開戦を食い止めることを

しなかった。そのくせ米国は、ロシアが開戦したら、過激で稚拙な

対露全面経済制裁を開始し、ドイツなど欧州がロシアを制裁して

資源輸入を長いこと止めたら経済破綻するとわかっていながら、

欧州にも厳しい対露制裁を強要した。

 

https://tanakanews.com/220619ukrain.htm
すでに負けているウクライナを永久に軍事支援したがる米国

 

https://tanakanews.com/220326russia.htm
ロシアが負けそうだと勘違いして自滅する米欧

 

開戦後、米諜報界は、ウクライナでの露軍の作戦が失敗しているの

でロシアは自滅し、短期間でウクライナが勝利して戦争が終わる、

という全くウソの分析を流し続けた。独英など欧州各国の上層部が、

このウソをどの程度信じていたか不明だが、素人の私ですら、開戦

の数日後には露軍の優勢を把握していた。欧州各国はロシア・ウクラ

イナに対する独自の諜報網も持っており、露軍の優勢とウクライナ側

の不利、米諜報界のウソを見破っていた可能性が高い。だが、欧州各

国は国是が対米従属であり、米国の覇権運営を担当する諜報界の見立

てや命令、忠告をウソ扱いして拒否することは政治的に不可能だ。

米国側の各国は、政府マスコミ財界などエスタブ全体が米諜報界の

傀儡だから、情報が間違いだと感じても鵜呑みにせざるを得ない。

 

https://tanakanews.com/220304russia.htm
ロシアは意外と負けていない

 

https://tanakanews.com/220429baud.htm
ウクライナ戦争で最も悪いのは米英

 

ドイツなど欧州のエスタブたちの中に、このままではダメだ、停戦や

対露和解をしてロシアからの石油ガス資源類の輸入を再開しないと

欧州は破綻してしまうという危機感が強まっている。だが、それを

公式に表明するエリートは少ない。開戦後、米諜報界とその傘下の

ウクライナ政府が流す歪曲ウソ情報によって「ロシアは戦争犯罪国」

「極悪なロシアを許すな」という間違った善悪観が米国側で席巻・

固定化しており、対露和解を提唱する者は「非国民」扱いされ、受け

入れられない。ドイツの「極右」政党AfDなど、エスタブの外にいる

勢力は「ウクライナ政府はロシアと和解して中立国家になるべきだった」

と正しいことを言っているが、AfDは(今のところ)野党なので国家的

な決定に結びつかない。

 

https://www.rt.com/news/560489-germany-party-leader-west-mistake-ukraine/
Head of German parliamentary party names West's ‘mistake' in Ukraine

 

https://tanakanews.com/220503ukrain.htm
ウソだらけのウクライナ戦争

 

エスタブ以外の庶民は全欧州的に、石油ガス高騰、経済破綻による

失業など、生活苦がひどくなっている。ネット上では、エスタブ系

マスコミ以外の情報発信者たちが極右とか陰謀論者とレッテル貼り

されつつ、米諜報界(深奥国家)やマスコミのロシア敵視の間違い

を指摘する情報も流れており、庶民はしだいにマスコミの間違いに

気づき、政府エスタブが歪曲情報に基づいて対露制裁しているのが


悪いんだと理解し、政府批判を強めるようになっている。ドイツ

政府は、物価高騰に不満をつのらせて反政府運動に参加する人々を

「国家の敵」と呼び始めている。まるでナチスの再来だ。以前の

コロナ危機で都市閉鎖やワクチン強要などの超愚策に反対してい

た人が、今回のウクライナ戦争でも政府や米国のウソに気づいて

反政府運動している。彼らは「覚醒」(左翼リベラルがいうイン

チキな覚醒運動でなく真の)しているのだが、軽信者たちから

、国家の敵・陰謀論者・極右
呼ばわりされている。

 

https://summit.news/2022/08/17/german-official-trashes-cos

-of-living-protesters-as-enemies-of-the-state/
German Official Trashes Cost Of Living Protesters As "Enemies Of The State"

 

https://tanakanews.com/220817ukrain.htm
悪いのは米国とウクライナ政府

 

https://tanakanews.com/220526elonMusk.php
左派覇権主義と右派ポピュリズムが戦う米国

 

正しいことを指摘する人々を非国民・国家の敵扱いするドイツなど

の政府は、すでに破綻に向かっている。ショルツ独首相の支持率は

、史上最低を更新し続けている。ゼレンスキーは犯罪者で、プーチン

の方が正しいと、世界の庶民のしだいに多くが気づき、ネットの言論

はそっちに向かっている。ドイツではいずれ選挙でAfDなどのエスタ

ブ外の政党が政権を握るようになる。そうなると、ドイツは対米従属

をやめて対露和解し、ロシアからの石油ガスの輸入を再開できるか

もしれない。そこまで行くのに何年かかるかわからないが。

 

https://asia.nikkei.com/Spotlight/Datawatch/Russia-gains-

ground-in-information-war-against-Ukraine
Russia gains ground in information war against Ukraine

 

https://www.rt.com/news/561246-scholz-ratings-geramny-gas/
German chancellor's ratings hit new low

 

東欧や南欧など欧州の周辺諸国は、世界有数のドイツの経済力を頼

りにしてEUに加盟したいと考えてきた。だがドイツは今、ロシア

からの安いガスを絶たれて経済破綻しつつある。周辺諸国はドイツ

に頼れなくなっていく。ドイツの経済崩壊が進むと、EUの求心力も

失われて解体しかねない。

 

https://www.zerohedge.com/geopolitical/zuesse-why-eu-could

-end-within-year
Why The EU Could End Within A Year

 

https://bit.ly/3AGszez
"We're Facing The Biggest Crisis The Country Has Ever Had"

 

米国は11月の中間選挙で「草の根化・非エスタブ化」した共和党が

議会多数派を握り、覇権を放棄していく。米国は、同盟諸国の安全

を保障しなくなる。共和党のランド・ポール上院議員は「同盟国が

戦争を仕掛けられたら自動的に米国が参戦して助けねばならないと

いうNATOの5条は、米国の国権をないがしろにしており憲法違反だ。

米国はNATOを離脱すべきだ」という思考を持っている。2024年に
大統領に返り咲きそうなトランプも似たような考え方だ。

 

https://summit.news/2022/07/20/rand-paul-senate-just-

rejected-my-attempt-to-reaffirm-the-constitution/
Rand Paul: "Senate Just Rejected My Attempt To Reaffirm The Constitution"

 

https://archive.ph/IVw86
Donald Trump's hold on the Republican party is unquestionable

 

米国は覇権を放棄していく。ドイツなど同盟諸国が、ウクライナ

戦争で自滅しても対米従属を維持するのは馬鹿げたことになって

いる。同盟諸国は、対米自立を余儀なくされていく。この流れは、

米諜報界を握る隠れ多極派が、米覇権を壊すため意図的に作って

いるものだ。米国覇権は、対米従属の同盟諸国によって支えられ

ている部分が大きいので、多極派は同盟体制を破壊している。

ウクライナ戦争は、ドイツなどEUが対米従属をやめるまで続く。

米国の覇権を牛耳っていた英国も潰れていく。NATOやEUは機能

不全が進み、解体していく。ウクライナ戦争の前には、新型コロナ

も超愚策によって欧州や豪加など同盟諸国の経済を破壊した
が、あれも多極派による米覇権自滅策だったと考えられる。

 

https://tanakanews.com/220515intel.htm
米諜報界を乗っ取って覇権を自滅させて世界を多極化

 

https://tanakanews.com/220509iyagar.htm
ひどくなる大リセット系の嫌がらせ

 

米同盟諸国の中でも、独英などに比べて日本はあまり自滅させら

れていない。日本政府はサハリン2の天然ガス利権を維持し、

日本のロシアからの天然ガス(LNG)輸入は損なわれていない。

米国は日本に厳しい対露経済制裁を強要せず、寛容な姿勢をとっ

てくれている。ドイツがロシアからの天然ガス輸入停止を米国

から強要され、経済を自滅させられているのと対照的だ。ペロシ

の訪台など米中対立も激化しているが、日本は中国と良い関係

を何とか保持している。これまた米国は、日本に中国敵視を強要

してこない(日本のマスコミとその軽信者たちはくそみたいな

ことばかり言ってるが)。

 

https://tanakanews.com/220808abe.htm
安倍元首相殺害の深層 その2

 

https://tanakanews.com/220522china.htm
中国と戦争しますか?

 

日本だけでなく韓国も、中露敵視を米国から強要されていない。

米国に中露敵視強要されたら、日韓は中長期的に経済自滅だっ

たが、米国は独英などにだけ自滅を強要し、日韓には強要して

こない。コロナの時も、独英豪加など欧州系の同盟諸国は、

都市閉鎖など経済を自滅させる超愚策を延々とやらされたが、

日本は都市閉鎖もワクチン強制もやらずにお目こぼしされている。

 

https://tanakanews.com/220819tansyn.php
確定する日本の隠然非米化

 

https://tanakanews.com/210905corona.htm
コロナ帝国と日本

 

なぜ米国(諜報界多極派)は、独英など欧州系の同盟諸国だけ

潰して、日本や韓国は放置・黙認しているのか。一つの理由は、

独英豪加などが米国覇権の下支え役を主体的に担っているのと

対照的に、日韓は米国覇権に従属しているだけの色彩が強く、

多極派の米覇権潰しの対象外だからだろう。また多極派は、

目標である米覇権解体と中露台頭・覇権多極化を達成するため、

中国の台頭に協力しうる日韓を経済破綻させない戦略なのだろう。

 

https://www.rt.com/news/559096-germany-survival-new

-path/
Germany has abandoned decades of balancing both Russia a

nd US, how long will it survive on its new path?

 

https://tanakanews.com/220811china.php
中国に非米化を加速させ米覇権衰退を早めたペロシ訪台

 

もし日本が本気で中国を敵視していたら、米国(多極派)は、

コロナでもウクライナ戦争でも台湾危機でも、日本にも独仏

などと同様、経済自滅の策をやれと強要してきていただろう。

中露を敵視せず日本を米中両属に導いた安倍晋三は正しかった

。安倍の路線を継承して親中親露を目立たないように保ってい

る岸田も正しい。マスコミとその軽信者の方が、自民党の親中

路線を攻撃することで、日本を自滅させようとする大間違いを

やっている。

 

 

この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220823europ.htm
以上は「田中宇氏」ブログより
現在の世界情勢をよく分析しています。以上

 

 

 

« 安倍元首相の「国葬」にG7首脳の出席はゼロ。日本国内で国民の半数が反対していることが影響している。もはや旧統一教会問題は、「解散命令」を出すようなことに踏み切るしか、沈静化の道はない。 | トップページ | UFOの詳細情報が記された最高機密ファイルが流出…人類が誰も知らないありえない飛行物体の形跡と地球外文明実在の真実【都市伝説】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍元首相の「国葬」にG7首脳の出席はゼロ。日本国内で国民の半数が反対していることが影響している。もはや旧統一教会問題は、「解散命令」を出すようなことに踏み切るしか、沈静化の道はない。 | トップページ | UFOの詳細情報が記された最高機密ファイルが流出…人類が誰も知らないありえない飛行物体の形跡と地球外文明実在の真実【都市伝説】 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ