カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • コロナワクチン解毒方法
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • 5G
  • lgbtq
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 「最終的には、数十億人の命が危険にさらされる可能性がある」:福島正典京都大学名誉教授の会議での全発言を記録させていただきました | トップページ | G20:「デジタル健康証明書」&「デジタル・ドル」への動き »

2022年12月26日 (月)

★ウクライナ戦争を世界大戦に発展させる

★ウクライナ戦争を世界大戦に発展させる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

11月15日の午後、ポーランドの対ウクライナ国境近くのプシェボドフ村

に1発のミサイルが着弾し、村の2人が死亡した。ミサイルはウクライナ

から飛んできたものだった。ロシアとの戦場になっているウクライナの

上空は、防空レーダーなどによってNATOに詳細に監視されている。

ウクライナからポーランドに飛んだミサイルは、瞬時にNATOによつて

確認され、即時にポーランドを含むNATO加盟諸国に伝達されたはずだ。

だがポーランド政府(外務省)は事件発生後まもなく、着弾したのは

「ロシア製のミサイル」だと発表し、ポーランドに駐在するロシアの
大使を呼びつけて詰問した。

 

https://www.rt.com/news/566710-polish-missile-incident-nato/
NATO's hair trigger: The Polish missile incident was a close brush

with nuclear annihilation

 

https://en.wikipedia.org/wiki/2022_missile_explosion_in_Poland
2022 missile explosion in Poland - Wikipedia

 

実のところ、着弾したのは「ロシア製」でなく、ロシアの前身である

ソ連が開発したS300地対空迎撃システムのミサイル(5V55)だった。

S300はソ連時代にロシアやウクライナなど旧ソ連諸国に配備され、

ウクライナは冷戦後にソ連から独立した後もそのままS300を使用し、

ミサイル部分は自国のキエフ工場で製造してきた。ポーランドに着弾

したのは「旧ソ連が開発したウクライナ製のミサイル」だった。ミサイル

の胴体部分にはウクライナ語で製造番号などが記載されており、プシェ

ボドフ村に着弾し爆発したミサイルの破片もウクライナ語の製造番号が読


み取れた。ポーランド政府が着弾の現場を調べて「着弾したのはウクラ

イナのミサイルのようだ」と言い直したのは事件発生から1日たった後で、

それまでポーランド政府は不正確なロシア犯人説を言い続けていた。

 

https://sputniknews.com/20221117/nato-admits-zelensky-openly-lied

-about-poland-strike-as-observers-slam-kiev-for-pushing-for-ww3-1104339186.html
NATO Admits Zelensky 'Openly Lied' About Poland Strike as Observers

Slam Kiev for Pushing for WW3

 

https://www.rt.com/news/566656-poland-lublin-ukraine-missile/
Missile incident was Ukrainian ‘provocation’ - Polish politician

 

ウクライナ戦争の戦闘がNATO加盟国に飛び火したのは2月の開戦以来、

これが初めてだった。ポーランド政府はロシアを非難するだけでなく

NATOにも連絡し、加盟国であるポーランドの安全が脅かされているの

で条約の第4条を発動して対策を協議してほしいと要請した。「ロシア

がミサイルを撃ち込んできたので、NATOとして反撃するかどうか協議

してほしい」という意味だ。NATO4条の協議は、集団的自衛権の行使で

ある5条を発動する際の前提となる。「ロシアが、NATO加盟国である

ポーランドをミサイルで攻撃した」という歪曲話を「事実」とみなし、


ロシアを敵として4条から5条への発動に進むと、米国が主導する

NATOとロシアが世界大戦に突入する構図ができあがる。11月15日

のミサイル騒動は、米露が戦う「第三次世界大戦」を引き起こすための

「トンキン湾事件(ベトナム戦争を誘発した捏造の事件)」になりか

ねなかった。

 

https://responsiblestatecraft.org/2022/11/17/lessons-from-the

-polish-missile-crisis/
Deep breaths: Article 5 will never be a flip switch for war

 

https://sputniknews.com/20221116/analysts-poland-operating-on

-hair-trigger-seeking-any-excuse-to-drag-nato-into-ukraine-conflict

-1104303434.html
Analysts: Poland Operating on 'Hair Trigger' Seeking Any Excuse to

Drag NATO Into Ukraine Conflict

 

NATOの事務局や米国は結局、ロシア犯人説を採用しなかった。

ポーランドに着弾したのがロシアでなくウクライナのミサイルだった

ことは着弾した瞬間からNATOのレーダーに映っており、NATOや米国

がロシア犯人説を採用しなかったのは「常識」で考えると当然だ。だが、

常識が通らず、ウソと非常識が次々に延々とまかり通るのがウクライナ

戦争だ。ポーランド政府は、レーダー情報などから、着弾したのがウク

ライナのミサイルだったことを最初から知っていたはずだが、
意図的にそれを無視してロシア犯人説をとった。NATOや米国も、

ロシア犯人説こそ正式採用しなかったが、誰が撃ったのかわからない

という姿勢をとり、米国側のマスコミがロシア犯人説を喧伝するのを

誘発した。

 

https://www.ft.com/content/d417ea8f-62ee-4bb8-966b-a85a98fc6b3a
Ukraine and western allies at odds over missile that exploded in Poland

 

https://www.rt.com/news/566657-us-russia-responsible-poland-missile/
US says Russia ‘ultimately responsible' for Poland missile incident

 

NATOや米国は、ポーランド政府がウクライナ犯人説に転向するのと

前後して「着弾したのはウクライナのミサイルのようだ」と言い出した。

ウクライナ犯人説が優勢になったが、それで確定したわけでなく、この

事件の全容は曖昧なままだ。11月15日、ロシア軍がウクライナのエネル

ギーインフラをミサイル攻撃しており、露軍が飛ばしてきたミサイルを

ウクライナ軍がS300で迎撃している時に、迎撃用ミサイルの1発が正しく

発射されずポーランドに飛んでしまった可能性がある。米高官の中には

「だから今回の事件で悪いのはロシアだ」と言っている者がいる。民間

専用の設備を破壊すると戦争犯罪だが、露軍が攻撃したのは軍民共用の

設備なので戦争犯罪にならないという説もある(ウクライナがロシアの

インフラを攻撃してきたので露軍が報復した)。どちらにせよ、ウクラ

イナ軍が発射した迎撃ミサイルの1発がポーランドに着弾したことは、

NATOもポーランドもウクライナもレーダーで瞬時に知ったはずだ。

それをウクライナがすぐに認めて発表していたら、今回のような世界大

戦につながりうる事態にならなかった。

 

https://www.rt.com/news/566725-us-wont-sacrifice-for-warsaw/
Russian experts explain why NATO brushed the Poland missile

incident under the carpet

 

https://www.zerohedge.com/geopolitical/kyiv-demands-access-poland-

blast-site-doubles-down-russian-attack-narrative
Kyiv Demands Access To Poland Blast Site, Doubles Down On 'Russian Attack' Narrative

 

ゼレンスキー大統領のウクライナ政府は、事件発生後すぐにロシア

犯人説を声高に言い出し、翌日にポーランドがウクライナ犯人説に

転向した後もロシア犯人説に拘泥し、転向したポーランドに対して

「ウクライナのミサイルだというなら証拠を見せろ」と言い続けた。

NATOや米国がウクライナ犯人説に傾き、米高官がウクライナ政府に

電話してロシア犯人説への拘泥を批判したと報じられた後、よう
やくゼレンスキーはこの件について沈黙した。ウクライナではメディア

の論調がゼレンスキーに批判的になったが、ゼレンスキーは批判的な

メディアを潰しにかかっている。

 

https://www.rt.com/news/566715-poland-missile-incident-response/
Washington reprimanded Kiev over missile incident - CNN

 

https://www.rt.com/russia/566707-zelensky-strana-media-petition/
Zelensky cracks down on popular news outlet as repressions

against media intensify in Ukraine

 

こうした経緯からして、ミサイルがポーランドに飛んだこと自体は

偶発的な事件だったとしても、その直後に米政府の担当者がウクライナ

とポーランドに連絡してロシア犯人説を採らせた可能性がある。米国は

2014年の政権転覆(マイダン革命)以来、ウクライナ政府を傀儡として

動かしている。レーダーの記録や現場のミサイル破片の製造番号など、

物的証拠があまりに明白なのてポーランド政府が転向し、はしごを外され

て犯人扱いされたゼレンスキーが「証拠を見せろ」と騒ぎ、米当局者が

電話して黙らせた。そんな経緯が感じ取れる。

 

https://korybko.substack.com/p/ukraine-tried-to-trick-nato-into
Did Ukraine Try To Trick NATO Into Starting World War III After It

Accidentally Bombed Poland?

 

https://www.zerohedge.com/geopolitical/zelensky-backtracks-after-

urging-nato-action-polish-border-blast
Zelensky Backtracks After Urging NATO Action For Polish Border Blast

 

ロシアは戦争プロパガンダの戦いでは、米英にボロ負け、というか

不戦敗している。今回のミサイル騒動で、ロシア犯人説は引っ込め

られたもののウソと確定しておらず、ロシアへの濡れ衣は晴らされて

いない。4月初めの「ブチャ虐殺事件」も、ロシアに濡れ衣がかけ

られたままだ。今回ロシアにかけられた戦争犯罪の濡れ衣はいくつも

あるが、いずれに対してもロシアがあまり反論せずに話が終わ
っている。

 

https://tanakanews.com/220408bucha.htm
市民虐殺の濡れ衣をかけられるロシア

 

https://tanakanews.com/220421kramatorsk.htm
濡れ衣をかけられ続けるロシア

 

2014年7月にウクライナ東部のドネツク上空を飛んでいたマレーシア

航空機MH17便が何者かに撃墜された事件について、オランダの裁判所

が11月18日に、ウクライナ軍でなくロシア人らの仕業だと結論づける

判決を出した。ウクライナ政府は、当日のレーダーの記録を裁判所に

出すことも拒否しており証拠を隠匿しているが、オランダの裁判所は

ウクライナ(と米NATO)に味方してロシア側の犯行と断定した。実際の

MH17便は、ウクライナ内戦でウクライナ軍が撃った流れ弾に当たって


墜落した可能性が高い。ロシアは判決を非難している。この濡れ衣も

晴らされな
いままだ。

 

https://tanakanews.com/180528mh17.php
MH17撃墜事件:ひどくなるロシア敵視の濡れ衣

 

https://sputniknews.com/20221117/moscow-slams-dutch-courts

-politically-motivated-verdict-in-mh17-trial-1104342835.html
Moscow Slams Dutch Court's Politically-Motivated Verdict in MH17 Trial

 

https://www.theburningplatform.com/2022/11/14/fourth-turning-

winter-of-death/
You Can't Escape The Fourth Turning's Winter Of Death

 

ロシアはプロパガンダの戦いで連敗しているが、戦場の戦いではおお

むね優勢だ。「名を捨てて実を取る」の観がある。露軍は巧妙な攻撃

でウクライナのエネルギーインフラの半分近くを破壊し、ウクライナ

はこれからの厳冬期、多くの地域で居住不能になり、国民の戦意喪失

と難民化が加速する。ウクライナは厳しい戦いを迫られている。今後

の厳冬期に居住不能になるのはウクライナだけでなく、ロシアからの

石油ガス輸入を急減したドイツなど西欧諸国も同様だ。ドイツでは


燃料不足が悪化して停電も予測され、市民生活が困難になり、経済

成長が止まって自滅的な退化が進んでいる。ウクライナ戦争は世界大

戦の懸念すら高めてしまい、ドイツなど欧州にとって何の利得もない

。欧州人は馬鹿だ。

 

https://tanakanews.com/220624russia.htm
プーチンの偽悪戦略に乗せられた人類

 

https://www.moonofalabama.org/2022/11/ukraine-switching-

the-lights-off.html
Ukraine - Switching The Lights Off

 

https://www.zerohedge.com/energy/ukraine-has-lost-40-energy-

system-kyiv-sees-first-snow-freezing-temps
Ukraine Has Lost 40% Of Energy System As Kyiv Sees First Snow, Freezing Temps

 

露軍は10月後半、ドニエプル川右岸のケルソン(ヘルソン)から撤収

してウクライナ軍に明け渡しており、これが「露軍の惨敗」として米国

側で喧伝されている。だが、ロシアはウクライナで長い戦争を予定して

おり、露軍とウクライナ露系住民の犠牲を最小限にするため、ウクライ

ナ軍が米欧から支援されてしつこく攻撃してくる場合は撤退するように

している。ウクライナ戦争が長引くほど、ドイツなど欧州の自滅が進み、

欧州が対米従属とロシア敵視をやめて親露・非米側に転換する可能性が

強まる。欧州の非米化が、ロシアと米多極派が共有するウクライナ戦争

の隠れた目標になっている。

 

https://www.zerohedge.com/geopolitical/escobar-sun-tzu-walks-

kherson-bar
Escobar: Sun Tzu Walks Into A Kherson Bar...

 

https://tanakanews.com/220624russia.htm
プーチンの偽悪戦略に乗せられた人類

 

https://tanakanews.com/220421kramatorsk.htm
濡れ衣をかけられ続けるロシア

 

 

 

この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/221119ukraine.htm
以上は「田中宇氏」ブログより
世界大戦にしようとしているのはデープステートです。現在コロナウイルスで
毒ワクチンを打たせて人類の数を減らそうとしています。中々人口が減らないので
核戦争を引き起こして一気に減らそうとしています。岸田政権もその一味です。以上

 

 

« 「最終的には、数十億人の命が危険にさらされる可能性がある」:福島正典京都大学名誉教授の会議での全発言を記録させていただきました | トップページ | G20:「デジタル健康証明書」&「デジタル・ドル」への動き »

ウクライナ紛争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「最終的には、数十億人の命が危険にさらされる可能性がある」:福島正典京都大学名誉教授の会議での全発言を記録させていただきました | トップページ | G20:「デジタル健康証明書」&「デジタル・ドル」への動き »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ